岡本洋子先生のパッチワークキルト作品展
昨日は、パッチワークキルト作品展「岡本洋子とキルトを愛する仲間たち」へ行ってきました。
会場は大阪市中央公会堂です。

とても素敵な場所での作品展で、3年ほど前にも同じ会場で開催されましたが、
残念ながら行くことができず、今回はとても楽しみにしていました。

会場内は岡本洋子先生と、研究科の皆さまの素晴らしい作品がたくさん展示されていました。
一つ一つ拝見していたら、時間がどんどん過ぎていきました。

途中,お昼ご飯を済ませに一度会場を出て、地下のレストランへ行きました。
名物はデミグラスソースのかかったオムライスですが、
私は朝に夕食用のビーフシチューを作ってしまったので、シーフードカレーにしました。
d0146162_13473113.jpg
魚介類がいろいろと入った、カレーも手の込んだ味がして、美味しいカレーでした。

apricotさんのオムライス
d0146162_13474377.jpg
やはり美味しそう~^^。

午後のワークショップの予約ができたので、可愛い和柄の巾着を作ってきました。
d0146162_13470256.jpg
スタッフの方々はとても親切で、応用作品なども教えていただきました。

ワークショップの後、まだ見ていなかったコーナーの作品を見せていただきました。
キルトの素晴らしさをあらためて感じた時間でした。

夕方に、宝塚の銀行に行く用事があったので、ゆっくりお茶もしたかったのですが、
バタバタとお別れして、一旦家に戻って車で銀行へ。
その後、偏頭痛の頭痛薬がなくなったので、お医者さんへ診察時間ギリギリに滑り込み、処方してもらいました。

帰宅したのは6時過ぎで
それから、フィギュア女子ショートプログラムの録画していたものを見ました。

それまで、一切ネットは見ず、結果を知らないようにしていたので、
私にとってはドキドキのライブ中継です。

坂本選手も宮原選手も素晴らしかったですね!
ロシアの二人の強いこと!

明日のフリーも楽しみですね。
ベストを尽くせますように。

そして、夜はスピードスケート女子パシュートの金メダルの瞬間も見ました。
本当に良かったです。
団体のメダルって、個人の物とはまた違った素晴らしい感動がありますね。


[PR]
by hana-patch | 2018-02-22 14:35 | Comments(0)
<< 手芸キットの頒布会1月分/拡大... 生徒さんの作品(海の嵐のタペス... >>