姫路菓子博&巾着途中経過2
昨日は、次女と、姫路で開催されている、姫路菓子博(第25回全国菓子大博覧会)に行ってきました。

長女は友達と他の高校の定期演奏会に出かけ、
主人は「菓子博は、オレはええわ…」とのことで、次女と二人になったわけです。

でも、菓子博に行きたかったのは、もともと次女と私だったので…。
d0146162_201624.jpg姫路城。この周辺が会場です。


d0146162_2033548.jpg

平日でも、すごく混んでいると聞きましたが、当然祝日は、やっぱり超混んでいました。
午後から会場に入り、一番人気のところは2時間半待ち\(◎o◎)/!

そういう所はあきらめて、すいてそうなところから順番に回り、何とか10分から30分待ちで、いろいろ見ることができました。しかし暑かった~!
午後から行ったのは正解だったと思います。午前中より、少し列も引いていたようです。

何とか撮影できた画像で、気に入ったのをアップします。
お時間ある方はどうぞご覧くださいね(拡大できます)。
主人のように「菓子博はええわ…」という方は、とばして巾着の続きへどうぞ~

☆昔のヨーロッパの製菓道具の展示もありました
d0146162_205094.jpg
1900年代のベルギーのワッフル型。ハート型がかわいいですね。



☆日本縦断お菓子めぐり館で
d0146162_8362488.jpg
岩手の展示で
中尊寺金色堂の
菓子工芸
(全部お菓子でできています)



d0146162_20461866.jpg
私の出身、名古屋の展示で、落雁製の金の鯱鉾



d0146162_8581064.jpg
東京の展示で巨大かりんとう。
本当に大きかった!



d0146162_20491751.jpg
大阪の展示では、おこしで作った太陽の塔が。
大阪万博のシンボルですね。

大阪万博には、名古屋から家族そろって行きました。
まだ私は小さかったけど、覚えています。
懐かしい…。
あ、大阪万博に行ったってことは、
年が何歳以上かバレてしまったっ!



これが、クルクル回っていて裏側がこちら
d0146162_2055312.jpg


おこしの説明文
d0146162_015650.jpg



☆お菓子の学校で、協力校による展示
可愛いお菓子の家
d0146162_20585840.jpg



☆お菓子の工場での展示
d0146162_8391413.jpg
チョコレート火山
(全部お菓子でできています)

噴火するとチョコレートが
流れてきます。

あまい、いいにおいが~!



   ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
芸術作品のような菓子工芸は撮影禁止で残念でした(T_T))
本当にお菓子でできているの?というような素晴らしい作品がたくさんありました。
本物の50分の1の大きさで細部まで再現した姫路城はすごかったです。

そうそう、菓子博の様子は、リンクしている生成りのレースさんが素敵に記事を書かれていますよ(5月2日と3日の記事)。

昨日は閉場の5時半までいて、家に帰ったのが8時前…。
疲れて10時前には寝てしまいました。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて巾着の続きです。
先日のセミノール部分に、大柄の布をつけました。
d0146162_21124340.jpg

せっかくなので、前と後ろは、少し配色の順番を変えてみました。
d0146162_2113368.jpg

キルトを入れるか迷いましたが、今回は無しにして、変わりにガーゼのような接着芯をはりました。
仕立てて、マチをつけ、さらに、アクセントにビーズをつけてみました。
d0146162_21132059.jpg


またまた、長くなってしまったので、続きは次回に…。
次回は完成した画像をお届けします。(*^_^*)
[PR]
# by hana-patch | 2008-05-04 21:57 | 作品(小物) | Comments(6)
巾着の途中経過1
先日の家庭訪問、終わりました\(^o^)/。
学校から帰った次女が
「先生あがらないらしいよ~!」とのことで一安心!
何でわかったというと、クラスの男子が
「せんせ~い、お菓子なにがいい??」(爆)
先生は
「せんせい、あがらへんで~」ということでした。

次女は今5年生で、これで小学校の家庭訪問は5回目ですが、まだ一度も先生が家にあがったことがありません。
私一応
「どうぞ」とおススメしているのですよ。

それに対し、長女の時は6人中4人は家にあがりました…。(^_^;)

他のクラスの人にも聞いてますが、先生によっても違いますね。

そうそう、コメントにも書いたのですが、先生はなんと30分以上早く来ました!
はやっ!
先生を待っているという、時間はなかったですね~。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて、先日の母の日の巾着をご紹介していきましょう。
皆さん、かすりのハギレの話おぼえていますか?
あの時は、皆さんいろいろなアドバイスありがとうございました。m(__)m

義母に何か作ってプレゼントしてもいいですね…というご意見も多く、私もずっとそう思っていました。

皆さんのご意見を参考に、何にしようか考えたのですが、そのまま持ってもいいし、バッグに入れても良いような「巾着」をまず作ってみることにしました。

せっかく義母からもらった布なので、残った布で、自分用に、コースターや小物、あと今度友達に教えてもらう和布に似合うパターン(楽しみです)を作りたいです。

さて、どんな巾着にするかというと、講師科で習った、セミノールの方法を使おうと思いました。
※セミノールとはストリング(帯状)の布をミシンではぎ合わせ、それをカットしてずらしてはぎ合わす方法です。

今回は、布の寸法が限られているので、あまりたくさん使わないような超簡単ものに…。
これだけが↓セミノールと思ってはいけませんよ~。
もっと複雑にできるデザインはいっぱいありますからネ。

d0146162_935960.jpg

d0146162_964170.jpg

↓端に一つ四角をたしてました。もう一個作ってもいいのですが布節約のため。
d0146162_97712.jpg

こんな模様に。
d0146162_972236.jpg

アドバイスの中に、明るい布はアクセントにというご意見もあり、なるほど、その通りだと思いました!
なので、無地と細かい柄はこんな風にアクセントに使ってみたわけです。

長くなってしまったので、今日はここまで…。
続きと、講師科で作った違うデザインの巾着も、今度紹介しますね。

和布、初挑戦の私です~!
[PR]
# by hana-patch | 2008-05-02 09:36 | 作品(小物) | Comments(14)
気になっている縫いもの
昨日は昭和の日で学校がお休みでしたが、長女は部活、次女は友達と遊ぶ(←このパターンばっかり)、みんなそれぞれの予定でした。
長女が大きくなってからそういう日が多い…。
おかげで私も引きこもることができて、チクチクできます。
気になっている縫いものを、進めていくことに!

まず、タペの棒通し。
今度作品展があり、1月にご紹介した、サンプラーキルトを出す事になっているのです。
裏布を出してみたら、あら~!!
たくさん余ったのをいいことに、他の作品の裏布に使って切り刻んであり、こんな形に!!
d0146162_8203189.jpg

せっかく縦地一本で十分でとれたはずなのに…。
確保しておけばよかったです。
なんとかつなぎ合わせ、足りたので一安心。
無事つきました。

次に縫いたかったのは、主人の母のもの。
母の日に、お義母さんに手作り品をプレゼントしたのは一度だけ。
その写真が残っていました。画像悪くてスミマセン…。
色違いで、私と私の姉には、ピンク系で作りました。(こちらにアップ)
d0146162_823308.jpg

日付を見て…、大分前だわ~。
その後数年は仕事やなんやかんやで、作る余裕もなく、ずっと買っていたので、今年こそ、何か手作りで…と思っていたのです。
ところが、、だんだん日が過ぎて、気づけばもう4月も終わり。
凝ったものは無理ですね~。(^_^;)

良いものがひらめきました。
巾着を作ろうと思います。
詳しくは次回からアップしますね。
良かったら見にきてくださいね~!

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
今日は午後から、家庭訪問です。
家にあがるか、玄関先かどっちかなぁ~?
とにかく、今から掃除をします。
[PR]
# by hana-patch | 2008-04-30 08:36 | 作品(小物) | Comments(20)
黄色のクッション
一応世間ではゴールデンウィークに入ったけど、長女は部活と宿題三昧(ドカンと宿題を出す高校!)、次女はお友達と遊んだりバレエに行ったり…、ウチは普通の週末と変わりませんネ。

明日学校行って、また休み、また3日行って4連休。長女も部活があったりで、結局ゴールデンウィークは泊まりでどこかへ行く計画も立たず…。

姫路でお菓子博覧会が開催されているので、行ってみたいのだけど、すご~く混んでいるような気もしますね…。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて、先日言っていたもう一つのクッションです。
これも2001年の作品です。こちらも好きなパターンで。
※真ん中のパターンはオリジナルです。この布を中心に使いたくって、適当な図案を描いてみました。
d0146162_15351629.jpg

周りの黄色の花柄の布は、福岡に住んでいる時に、こうの先生のお店「デ・トゥークール」で買ったものです。
長女が幼稚園の時にこの布でワンピースを作りました。(長女にはよくワンピースを作ってあげましたね…)

ワンピースを作った後、布が余っていたので、ずっととっておいて、クッションに使ったわけですね。

おまけに二つ並べてパチリ
d0146162_1638292.jpg


このクッションの作っていた時は、私の母が入院している時でした。
遠方(兵庫と名古屋で)だったため、週末にしか行くことができず、週末に泊まりに行った時に、持って行って、気分転換に病室でキルトをしていました。
針を持つと落ち着きました。どんな時もキルトは私の力になってくれたような気がします。

このクッションを見ると、特にいろんなことが思い出されます…。

クッションに限らずどんな作品でも、いろんな思い出がありますね。
これを作った時は、こんなことがあったなぁ…、こういう気持ちで作っていたなぁ…、この布はあのお店で買ったお気に入りの布…、
などなど。
[PR]
# by hana-patch | 2008-04-27 16:55 | 作品(小物) | Comments(16)
チューリップ8(最終回)
皆さん、長い間私のチューリップのネタにおつきあいくださって、本当にありがとうございました。

庭に咲いたチューリップから始まり、ピッピさんの企画もの、お隣のおばあちゃんのチューリップ、30’sのアップリケ、チューリップまつり…と、こんなにチューリップで展開できるとは、最初は想像もしておりませんでした。自分でもビックリ\(◎o◎)/!

ステンドグラスで、チューリップの作品がもうなくなった、と思ったら………、
「あ~あった~!!あそこに!!!」
しかも、これは私が初めて縫ったチューリップのパターンでした。
7年前に黄色いソファーを買って(←金運アップをねらって?)、このソファーに似合うクッションを作ろうと思い、好きなパターンを選んで作ったものです。2001年の作品です。
d0146162_1033129.jpg


黄色いチューリップが咲いていますね~。
チューリップのパターンと言えば、このパターンを思い浮かべる方も多いと思います。
私もそうでした(^_^;)。

このクッション、フフフっ、またハートもありますね(アップリケとキルトライン)。よかったら拡大でどうぞ。

ハートのアップリケのついているパターンは、
「恋人の庭」というパターンをアレンジしたものです。
恋人…、もう忘れ去った感覚…。ハハハ)

「恋人の庭」はアップリケがお花の蕾(?)になっているのですが、ココをハートに変更。
そして、家族のイニシャルを入れてます。「家族の庭」といったところでしょうか?
そうそう、この頃はまだ柴ワンコちゃんはウチにはいなかったので、彼女のイニシャルは入ってないです…。ごめんごめん。

このクッションを作った時、もう一つクッションを作りました。これは次回にご紹介しま~す。
よかったら、また見にきてくださいね。


―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

今日はお友達に会う約束をしています。
彼女と会うのは久しぶりで、とっても楽しみです。
行先は、3月にこっとんふらわぁさんと行った穴場の和食のお店です。今日はどんなお料理かな?
たくさんしゃべってきま~す。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
追伸
もしも、先日の私の記事を見て、「たんとうチューリップまつり」に行こうと思われている方がいらっしゃいますか?
先日、コメント欄にも書きましたが、私たちが帰る12時ごろは反対車線は長~い大渋滞でした。
一体どこまで続くのかしら…と思ったくらい。
見頃は先日だったと聞きましたが、27日まで開催しています。
もし行かれるのなら、朝早い方がいいのでは…、と思いますよ。
[PR]
# by hana-patch | 2008-04-25 10:41 | 作品(小物) | Comments(12)