<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
お出かけ×3
土日は両日とも夜のお出かけがあり、昨日の午前は仕事、午後はお楽しみのお出かけがあり、やっと今日はゆっくりできそうです。

土曜日の夜のお出かけは、お母さん友達と飲み会でした。
私は、2~3月は、お酒を断っていたので、ここのところすっかり弱くなっていましたが、せっかく飲み放題のコースをセッティングしてくれたので、酒豪伝説を飲んで万全の準備で飲み放題に臨みました。(酒豪伝説の記事はコチラ
どこが弱いの~?って突っ込まれそうなくらい、飲んでいたかも…。

2時間制限だったのですが、雨の夜で、特にお店の人から何も言われなかったので、4時間弱いました~。これだけ飲んで食べて、リーズナブルなお値段で大満足。
楽しい夜でした。
そして、酒豪伝説のおかげで、2日酔いもなく、良かったです~!

日曜日のお出かけは、昼は買い物、そして夜は「お笑」。
そして、またまた長女は「お笑」のために、帰省しました。
買い物では、まだお誕生日プレゼントを買っていなかった次女と、来月お誕生日の長女に、鞄や服などを…。
そして、夜のお笑いはコチラ
d0146162_9393685.jpg

豪華メンバーでしょ~♪♪
なんと席は前から5列目の中央ブロック。
長女も次女も、「はんにゃ」が大好きで…、始まる前から興奮気味…。

ちなみに、チケットは3枚とっていたので、主人か私かどっちが行くか、お互い譲り合ったのですが、
結局私が行きました。
3人で、たくさん笑ってきました。

そして、昨日の午後は、ローズウィンドウの1日体験に行ってきました。
私は、少し前まで、ローズウィンドウのことを良く知らなかったのですが、高校時代の友達のマイミクさんがしているのを見て、一度挑戦したくなったのです。
いや~、格闘してしまいました。
先生の見本のように美しくできなかったけど、完成した時は、感動。

作品はその場でできたのですが、ネットにアップしていいかどうか聞いてくるのを忘れてしまいました~。

まったく種類の異なる3つのお出かけは、とても楽しいものでした。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

サンプラーはキルティングに入っています。
久々にスタンドフープが登場。
d0146162_957799.jpg


さて、今日の夜は、サッカーですね!
私は野球は大好きで、良く見て、聞いているのですが(今日からトラ×ドラの三連戦で、両方好きな私は心苦しい~)、
サッカーはそんなに詳しくなく…、
でも4年に1度のワールドカップだけは見ています。

もちろん、先日も3時半に起きました。本当に素晴らしかったですね!
今日も頑張ってほしいです!!!

もし今日勝てば、次の試合からは、確か全部3時半起きになるんじゃなかったかな?

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
6月30日午前編集

あ~~~、サッカー本当に残念でした。
最後のPKは、胸が張り裂けそうになりながらテレビを見ていました…。
一つになって戦う日本チーム、どの試合も印象に残るものばかりです。
本当にお疲れ様でした。そして、感動をありがとうございます。


[PR]
by hana-patch | 2010-06-29 10:06 | 日々のつぶやき | Comments(8)
2008サンプラートップ完成&期間限定お弁当
今年は2010年というのに…、やっと2008年にQBBさんのネット企画に参加していたサンプラーのトップが完成しました。
ちなみに…(←あ、先日の日曜日「新参者」終わっちゃいましたネ…)
2009年のサンプラーもまだあります(汗)。

トップ完成画像です
d0146162_871771.jpg


洋書で、パターンの周りを囲ってラティスをつけるのを見て、こういうのもやってみたいと思っていました。

そして、今回は、ボーダー無しにしてみました。
これも違う洋書で、ボーダー無しのキルトを見て、こういうキルトもスッキリしていて良いな…と思ったし、
ボーダーをつけるとなると、更に時間がかかってしまいそう=放置状態になりそうだし…、
これで一気に仕上げてしまおうと、思いました。

しつけかけも終わったので、頑張ってキルティングを進めていきます。
シンプルなキルトですが、こういう素朴なキルトもホッとするような気がします。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

今年も例の期間限定のお弁当を食べました。
d0146162_840062.jpg

今年のメインは
思い出のすき焼き(うどん入り)
思い出の出し巻き
思い出の塩こぶ
でした。

去年や一昨年も私のブログを読んで下さった方は、覚えていらっしゃるかな??
関西のABCラジオの番組で、サークルKサンクスとコラボして、作ったお弁当なのです。
一昨年も、去年も食べて、もちろん今年もいただこう~と思っていました。
第一回めの★一昨年はコチラ。
第二回めの★去年はコチラ。

一昨日の仕事帰り、お昼に買いに行ったら、売り切れでΣ( ̄ロ ̄ll)、ちょうど知り合いの人が、そのコンビニに勤務中だったので、
「たとえば、明日とか…、おとり置きはできるの??」と聞いてみたらOKだったので、
お願いしておきました~。
そして、昨日買いにいったら、とり置きしておいてくれて、
「よかったですよ~。今日も売り切れでした!」と…。

コンビニのお弁当としては、ちょっとお値段も良いのですが、企画中の様子もラジオの番組で報告していてくれて、原価と格闘しながら、素材にかなりこだわっていて、楽しみにしていました。
とても美味しかったです~。
もう一回食べたいなぁ…。

関西地方限定で、6月30日まで、サークルK サンクスで発売しています。
(関西以外の方、ごめんなさいね~m(__)m)
[PR]
by hana-patch | 2010-06-23 08:51 | QBB企画 | Comments(16)
次女の誕生日&サンプラー途中経過
昨日は、次女の誕生日でした。
d0146162_12523810.jpg

火をつけた画像はボケちゃいました
d0146162_13501830.jpg


去年とケーキは同でした(笑)。去年の記事はコチラ 
でもロウソクは1本増えています。

ブログをしていると、日記代わりになって、去年の思いなどを、思い出すことができて、良いものですね。
去年は6年生で、この子が中学生になるのを想像できなかったのですが…(下の子は、いつまでも小さいような気がします)、無事中学生になり、元気に育ってくれて、感謝します。
覚書として…、夕食のメニューは、お刺身とステーキでした。

少し前のことはすぐ忘れるけどw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w、13年前のこの日、次女が生まれた日のことは、良く覚えていますね(笑)。

当時福岡に住んでいて、その日は金曜日。
その日は予定日より2週間早かったので、まさかその日に生まれるとは思わないので
朝は掃除もせずに、午前中はこうの先生のパッチワーク教室に行きました。

お昼に帰宅して、昼食後、急に生まれる気配を感じ…、そのまま一人でタクシーで病院に行きました。
タクシーの運転手さんが、ボストンバッグを持った私に、
「一人で入院するの? かわいそうに~」と言っていました(苦笑)。

主人はその日は、日帰りで広島に出張で、
当時、幼稚園の長女は、幼稚園のお友達の家に夜まで預かってもらいました。
本当にお世話になったな~と、今もあらためて思います。

義母がその日にかけつけてくれたのですが、上記のとおり↑私は午前中からパッチワーク教室に行っていて、家はグチャグチャで恥ずかしかった~(^_^;)。
掃除して、片付けてから入院したい気分でしたが、ちょっとそれは無理な状況で…。
入院してからも、家のグチャグチャが気になってしょうがなかったです(苦笑)。

まだまだいろんなことが鮮明に思い出されますが、キリがないのでこのあたりで…。
読んでくださってありがとうございました~。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

アルファベットの方も、ボチボチつないではいますが、
やっぱりこっちの方が先に縫っていたので、先に仕上げようかな…と、
初めてネットで参加した企画のサンプラーを完成させることにしました。

前に皆さんにラティスの相談をしたことがありました。かなり前です~(滝汗)。
1番から5番までありましたね…。(その時の記事はコチラ

皆さんの意見も参考にして、いろいろ考えた結果、
一度、5番のグリーンで囲って、
d0146162_1331227.jpg


3番の淡いイエローのチェックをラティスにして、四つ角に4番のオレンジっぽい黄色の布をもっていこうと思います。
d0146162_13334560.jpg


この3種類の布を入れれば、この時コメントをくださった全員の方の意見を反映できるのでは…と。

次回には、トップ完成画像をアップできる予定です。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-21 13:46 | 途中経過 | Comments(12)
生徒さんの作品(リバティの巾着)&じゃがいもと玉ねぎ…
この間のレッスンで、生徒さんが巾着を完成させて持ってこられました。
例のリバティを使った巾着です(関連記事はコチラ)。
こんな感じになりました♪
d0146162_9352837.jpg

そして裏側…ではありませんよ~
d0146162_937179.jpg


実は、
d0146162_9375447.jpg

二つ、作られたのです\(^o^)/。

前にも書きましたが、この布は、生徒さんの娘さんが大分前ですがロンドンで買われてきたもので、
生徒さんが一つ目(ご自分用)のを作られているのを娘さんが見て( 一一)、
「え~あの布、こんな風になるの~?」とその作品を欲しがったそうなので、生徒さんはとられてはイヤだと思われ(^_^;)、まだ布は十分残っていたので、娘さんの分も作られたのです。

キルティングも銀色でされて、ビーズもついていますヨ。(私の影響?私の作品はコチラです)
口布は、娘さんのは、薄いブルーにしてみました。
仕立てもお上手なので、とてもきれいに仕上がっています。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
1週間ほど前、ご近所さんに、じゃがいもと玉ねぎをいただきました\(^o^)/。
しばらく買わなくて済むくらいくださって、嬉しいわ~♪と思っていたら、
その2日後…、義母が
「じゃがいもと玉ねぎができたから~」(家庭農園のような感じで、作っているのです)
とドッサリ送ってくれました。

しばらくしばらく買わなくて済みます…。

ひたすらじゃがいも料理をしている私…。
久々にコロッケを作りました(結構面倒…(^_^;))。玉ねぎもたくさんあるので、分量の倍入れちゃいました。
d0146162_9561753.jpg


お肉屋さんのも美味しいけど、家の手作りコロッケも美味しいです♪
d0146162_9571767.jpg


次の日はじゃがいものきんぴら
d0146162_9582524.jpg


千切りを多くやりすぎちゃったので、じゃがいもの千切り焼き(?)
d0146162_959449.jpg

千切りじゃがいもは、焼いていたら自然にくっついてくるのです。
コレは長女の大好物。でも、いなくて残念…。

今日は、何を作ろうかな…。

★コメント欄を、先日元に戻しましたが、早速変なコメントが入ったので、やっぱり承認制にしますね…。
 今まで通り、どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by hana-patch | 2010-06-18 10:08 | 教室の作品 | Comments(12)
畳のヘリバッグに挑戦
先日のお買い物で、畳のへりを買い、早く作りたくなって、
私もついに、畳のへりバッグに挑戦しました。

先月中旬、こっとんふらわぁさんのお宅にお邪魔した時、畳のへりバッグをみせていただき、本当に素敵でした(作品はコチラ)。
その時、私が、 「口金タイプも、イケそうじゃない??」とこっとんふらわぁさんに言ったら、
「ホント、ホント、はなさん、よかったら作ってみて…」と、畳のへりバッグについて、いろいろ伝授してくださいました。

また、こっとんふらわぁさんが畳のへりを知るきっかけとなったふーテトママさんの作品も拝見しました。
ふーテトママさんのブログはコチラから

畳のヘリのすばらしいバリエーションと発想に本当にうっとりさせていただきました。
素敵な作品がたくさん、たくさん♪…
なんと、ふーテトママさんは、私が作りたかった口金タイプもすでにお作りになっていました。

さぁ、私も作ろう!と思ったものの、畳のへりは、初めてだったので、いきなり口金タイプを冒険するのはちょっと不安だし…、
一つ目は、こっとんふらわぁさんから教えてもらった形を作ってみることにしました。

あ、でも持ち手がなかったワ…と、どうしようかな~と思ったその瞬間、
あ、そうだ!あの持ち手はどうかな~?とひらめいたものがコチラ
d0146162_927944.jpg

この持ち手は、こうの先生のバッグを作った時に、使っています。
過去記事で、
黒のルーシングフラワーのバッグコチラ
グリーンのスプールのバッグコチラにのっています。
取り外し可能なので、便利です。

そして、私が作った一作目はコチラです。
d0146162_9301028.jpg

口周りは、無理矢理(?)畳のへりでパイピングに挑みました。なんとか成功したかな?
このバッグは裏布を無しにしたので、ちょっと透けるのです。
d0146162_1094222.jpg


そして、勢いで二作目も完成。最初に思っていた口金タイプです。こちらは裏布ありです。
d0146162_9323542.jpg

一作目を作ったおかげで、畳のへりとも仲良くなれ(笑)、製図や雰囲気をイメージすることができました。
口金は大と小を持っていたのですが、今回は小さい方を使いました。
小ぶりな可愛いバッグになりました。
二つを比べてみるとこんな感じ。
d0146162_933167.jpg


コサージュは試行錯誤で、あ~でもない、こ~でもないと、少々格闘しましたが、なんとか気に入ったものができました。

どちらも、私好みの大満足なバッグとなりました♪

そうそう、余談ですが、日曜日、畳のヘリをミシンで縫っていたら、主人が
「お、スカート縫ってるのか」と…(笑)。
これは畳のヘリと、説明したら、驚いていました~。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-15 09:47 | 作品(バッグ) | Comments(24)
大阪へ(斉藤謡子先生の作品展・片山あゆ子先生のイベント…他)
一昨日は大阪へ出かけました。
材料等の買い出しに行く用事があったので、それなら、斉藤先生の作品展や片山先生のイベントが開催さいれている日程に…ということで、盛りだくさんの予定?を組んで、午前中早めに出発しました。

材料を買うと多分とんでもない荷物になるので、先にうめだ阪急へ~。
斉藤先生の作品展は、今年は10階催事場…とあり、んん?10階?催事場?となんだか妙な予感がしたのですが、やっぱり!
エスカレーターで10階に着いたら、洋服や靴のバーゲンをやっていて、思わずちょっとチラチラ見てしまいましたが…、えっと作品展作品展…と、歩いて行ったら、
突然、作品展コーナーになっていて、ちょっと驚いてしまいました。

大切な作品が至近距離で拝見することができ、それはそれで、感動ものでしたが…、雰囲気が…う~ん…と。

その日は斉藤先生がいらっしゃいました!
本を買うと、先生にそこでサインをしていただけるとのことでした\(^o^)/。
早速、どの本にしようかな~と、コチラに決定!そして、欲しかった有田焼のシンブルもお買い上げ。
d0146162_9225772.jpg

斉藤先生の30年の歩み…の本です。

お会計を済ませ、本を持っていざ先生のところへ~と。そこには、なかなか声をかけれなさそうな方がいらっしゃって、
「一緒に、お願いしましょう~!」と、声をかけてみました。私も一人じゃ、心細いし…ネ。

その方は、パッチワークをされなくて、
「母が斉藤先生のファンなので、母にプレゼントしようと思って…」
とのことでした。とても温かい気持ちになりました。

そして、めでたく、サインをいただきましたよ~!
斉藤先生から「お名前は?」と…、名前入りで♪日付も買いて下さって、良い記念になりました。
d0146162_9284956.jpg


その後、コミュニティスペースで開催されている、片山あゆ子先生のコーナーへ。
そこはメルヘンの世界で、展示されている作品は本当に可愛かったです。
そして、片山先生もいらっしゃり、お声もかけていただきました。とてもステキな方でした。
コチラでは、レース布を買いました。
d0146162_9524291.jpg


そして、材料の買い出しへと、地下鉄へ~と向かっていこうとしたら、ちょうど、堂島ロールの整理券を配っているところに遭遇!
「2時までのお引き替えです~」とのこと。
材料を買って帰りに寄れる、十分間に合う時間だったので、1枚もらっておきました。バンザ~イ!

文房具や手芸材料など、予想通り、すごい荷物を抱えることになりました。(すでに、阪急でも↑これだけ買っています)
買い出しの一部(これだけでも、かさばっています)
d0146162_100039.jpg


畳のへりも買いました。
d0146162_102673.jpg


しかし、どんな多荷物だろうと、堂島ロールは絶対持って帰りたい!(実は、私はまだ食べたことがなかったのです…。)
堂島ロールと言えば、悔しい思い出が…、
大分前ですが、主人の仕事先の知り合いの方(←会社が、モンシュシュの近くらしい)が、、主人とご家族にと、堂島ロールを持ってきて下さったのに、
たまたま主人はその日が泊まりの出張で不在でw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w、
会社の女の子たちで、分けちゃったそうですΣ( ̄ロ ̄ll)。
私の堂島ロールが~(T_T)/~~~。

話を元に戻して…、
並ぶこともなく、引換券を渡して、念願の堂島ロールをお買い上げ。大切に持って帰りました。
d0146162_10124972.jpg

あ~、美味しかったです。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-13 10:23 | 日々のつぶやき | Comments(10)
ペットボトルケース 続き
先日のペットボトルケースの続きです(*^_^*)。
違いですが…、まずは仕立て。
一番左のだけ丸底別仕立てで(←丸底は、ちょっと面倒?)、あとは一枚布仕立てで、いろんな底にしています。
d0146162_9204046.jpg


しかし、立たない物もあります(^_^;)。
d0146162_9214048.jpg


バッグに入れるために使うのなら立たなくても良いけど、置いたりするんだったら立たなければいけませんネ。
一番左の丸底が、一番シャンと立つし、やっぱり可愛いし、ベストなのかも~と、思ってしまいます。

紐飾りもいろいろです。
d0146162_9224334.jpg


前回のコメント欄にも書きましたが、私はアルミシートを持っていなかったので、キルト芯を使いましたが、一つだけ、キルト芯の代わりにタオルを使ったものがあります。
d0146162_9234561.jpg

郵便局でもらった、タオルです。

これは次女に以前作ってあげたシューズケース(その時の記事はコチラ)とおそろいです。
d0146162_9241743.jpg

ストッパー付きの紐止めは、くたびれてきたペットボトルケースについていた物をとって再利用しました。このケースたちも、もし処分する時がきたら、ストッパーだけでも、とっておこう…。
d0146162_9273788.jpg


上着(パーカーなど)についていることもありますよ。
d0146162_9374288.jpg

そうそう、次女に…と思って作った↑このケースは、画像に映っている、くるみボタンを最初つけていたのですが、
次女は「立たないとね~(^_^;)………」と言うことで、
講師科の時に使ったプラパンの残りを取っておいたので、それをつけてみたら、何とか立ちました(が、ちょっと不安定…かも)。

レースやブレードをつけてあげると可愛くなります♪(ただ、洗濯回数が多いので、お安いレースでよいと思いますヨ)
d0146162_9382777.jpg

ちなみに一番左のは、先日キルトゲートさんで買ったカットクロスが束ねてあったレースです。

とにかく、今回は家にある使えるモノで、頑張りました!
裏話アレコレでした~。

※しばらくの間、コメント承認制にしていましたが、最近は大丈夫のようなので、元通りに変更しておきますね。ご協力ありがとうございました。
いつも、温かい皆さまのコメント、本当に嬉しく思っています。

[PR]
by hana-patch | 2010-06-10 09:46 | 作品(小物) | Comments(16)
ペットボトルケース
今日は待ちに待った火曜日。そう!!捨て忘れた生ごみを捨てる日でした!
重曹ちゃんの効き目もバッチリで、週末は、生ごみよりも、主人が庭の芝生にまいた肥料の方が、う~んと匂ってw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w、大変でした。
「くっさ~!!!どうにかしてよ~。もうニ度とその肥料買ってこないでよっ!!!」と私と次女の大ブーイングでした。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて、題名のペットボトルケースですが…、

6年ほど前…私がまだ本科か高等科を習っている頃、教室でペットボトルケースを習った事がありました。
当時習っていた先生のデザインで、パズルのようなピースワークと斬新な形と仕立てで、それは本当にステキなデザインでした。

その頃は、毎日仕事に行っていたので、何日もかかって縫いましたが、
頑張って完成させて、すごく嬉しかった事は今でもよく覚えています。

でも、このステキなペットボトルケースが水滴でよごれたり、洗濯でいたむかと思うと、もったいなく使うことができず、今でもキレイなままで、とってあります。

せっかく作ったのだからホントは使った方が良いのかな~とは思うのですが…ネ。
その作品は、ネット公開はNGなので、ご紹介できずスミマセン…。

と前置きが長くなってしまいましたが、
その後、私はペットボトルケースは作る機会もなく、
ウチでは、ペットボトルケースは100円ショップで買った物を使っていました。
d0146162_9491912.jpg

100円とは思えない材料と作り…。ストッパー付きのひも止めだけでも、手芸店にいけば100円はするのでは?

ところが、この間、生徒さんからペットボトルケースのリクエストがΣ( ̄ロ ̄ll)…。
やっぱりパッチワークを習い始めたら、作ってみたくなるのでしょうか…。

できるだけ簡単に、でもパッチワークらしい物を…と、考えて、作ってみました。
そうだ、アレも使ってみよう~と。
お友達からいただいた麻紐(ハサミも可愛いでしょ~♪)
d0146162_952255.jpg


できあがったのがコチラです!
d0146162_9505461.jpg

プレスドキルトの手法で、あっという間にトップができます。
超簡単なので、楽しくなり、一気にたくさん作ってしまいました。

大きさは一緒ですが、ちょこちょこ何かしら変えています。
この試作品達の違いの詳細、裏話もいろいろあるのですが、長くなってしまうので、続きは次回にしましょう~。
ご興味ある方は、また見に来て下さいネ。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-08 09:59 | 教室の作品 | Comments(14)
初めての淡竹&箱を開けて…チクチク
先日、とりたての、淡竹(はちく)のおすそ分けをいただきました。
もらった時の画像を撮り忘れてしまいました…残念。

細長い、スリムな、カッコ良いたけのこで(*^_^*)、実は私は初めてでした。

ネットでちょっと調べてみましたが、
春先に出まわるタケノコは孟宗竹(もうそうだけ)と呼ばれる竹の地上に出た若芽のことで、旬は3月下旬~5月中旬、
この孟宗竹が終わる頃、入れ替わりに生えてくるのが淡竹(はちく)だそうで、旬は、5月中旬から6月上旬らしいです。

いつもの「たけのこ」と同じような処理をすれば良いと聞ききましたが、
ぬかがなかったので、トウガラシだけを入れてゆでましたが、大丈夫でした。
もともと、はちくは灰汁も少ないようです。

いただいた方から「厚揚げと煮物にすると美味しいよ…」と言われ、早速その夜作ってみました。
美味しかったです~。主人も次女も、美味しい~♪と。
しかし、その画像はまた撮り忘れΣ( ̄ロ ̄ll)
次の日の私のお昼用に(笑)にちょこっと残ったものと、茹でた「はちく」がコチラ。
d0146162_12173251.jpg

残った、はちくを何にしようかな…と思い、クックパッドで検索したら、はちくと豆の炊き込みご飯がありました。
ちょうど、義母が送ってくれたお豆がまだ冷蔵庫にありました。
d0146162_12181792.jpg

すでに、2回普通の豆ご飯を炊いているので、この変化球?コラボは良いかも~と、さっそく炊いてみました。お互い旬が重なっているんですよね…。
d0146162_12185094.jpg

コチラも、美味しかったです~。お焦げがまた、美味しいんですよね♪。油揚げもあったので、入れてみました。
おしょうゆ味の豆ご飯も、なかなかイケます。

ちなみに…、去年のグリンピースご飯の記事はコチラです。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

さて、先日やっと重い腰をあげ、パターンのたまった箱(その①アルファベット)を開けて、ようやく、チクチクつなげ始めました。
d0146162_12204149.jpg

サイズを決めたり、布をカットしたり、チクチクするまでの準備が、結構長いですよね…。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-06 12:32 | 作品(その他) | Comments(10)
朝からついていなかった…&ポーチ(通帳入れ)完成しています
私の朝は、主人と次女を送り出した後、
8時から「ゲゲゲの女房」を見て(朝の連ドラを見るのは十何年ぶりです…)、ゴミ出しをする(こちらは、大体、毎日、何かのゴミの日です)というパターンなのですが、
今日は、ゲゲゲ…が終わったすぐ後、お友達から電話があって、ちょっとだけおしゃべりをして…、

さて、今日は生ごみの日だわ~と、ゴミステーションに出そうと思ったら、
ゴミの網の中が空っぽ!=ゴミ収集車が行っちゃった後でした。
時計を見たら、まだ8時40分。
いつもは、9時半~10時に来るのに、あらら~!!!

今週は、ゴミの網巻き当番の私…。
むなしく網を巻き巻きして片付け、
この辺のゴミステーションで、まだのところがあるかもしれない!!と思い、
今日は、ゴミの量は少なかったけど、生ゴミだからどうしても出したいので、自転車の前かごに積んで、
私の顔パスでイケそうな、思い当たるごみステーションに片っぱしから行ったけど
どこも行っちゃった後…。

顔パスの効きそうにない地区まで行くのも…と思い、
そのままゴミを家に持って帰りました(-_-)。

そうだ、この間テレビで、ニオイ解消の特集をやっていて、生ごみのニオイには、アレをふりかけると良い!と言っていたのを思い出しました。
早速、買ってきたのがコチラ
d0146162_1401100.jpg


ゴミ袋に新聞を敷いて、重曹をふりかけて生ごみを入れると良いのだそうです。
気になるときは上からもふりかけると、効き目がアップするそうです。

早速、外のゴミ箱に入れた、今日の生ゴミに重曹をふりまいておきました。
しかし、次の生ゴミの日は火曜日です…。長いな~。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
アップし忘れていたポーチがありましたので、ご紹介します。途中経過はコチラ
d0146162_141325100.jpg

※作り方は、パッチワーク教室87号に掲載されていたショルダーバッグを参考にしています

一緒に写っているお花は主人が育てた物で、パッチワークと一緒に写真撮ったら???と催促されていました(^_^;)


もう一度、サイズ違いのポシェットと記念撮影。
d0146162_14445738.jpg


このポーチはポシェットより一回り小さく、
郵便局や銀行に行くときに、通帳入れとして、愛用しています。
何年か前に買ってあった取り外しができる持ち手が、ピッタリ合いました。
d0146162_14145963.jpg

秘密のポケットもついているので、印鑑やカード、振込の控えなど、入れれます。
長女のお引っ越しの時も、大活躍していました。

先日も、このポーチに通帳を2冊入れ、あっちの口座からこっちの口座へ移し、こっちの口座からお金をおろし…という、一見無駄なようで重要な作業??をして…、
せっかくおろしたお金は、お振込をしなければならず…、
また、通帳を見たら長女の大学から前期分の授業料が引き落とされていて、残高がだんだんさびしくなっていました…。
[PR]
by hana-patch | 2010-06-04 14:46 | 作品(小物) | Comments(10)