カテゴリ:作品(小物)( 121 )
コサージュ完成
八加部先生のキット、麻布のコサージュ、ついに完成しました。
2年前の手づくりフェアで講習を受け、少し進めてしまいこみ…、
去年も一度ふたを開けて少し進めたのですが、時間に余裕がなかったのかどうだったか…いつの間にか蓋が閉められて、しまいこんでいました。

先日この箱を発見し、今度こそ!と、
今回は、その辺に箱を置いておき、中には針・糸きりばさみ・ミニピンクッション・糸を入れておき、
空いた時間や、夜テレビを見ている時にサッと箱を開け、少しずつ進めていたら、だんだんパーツができてきて、完成させることができました。

箱と言えば…、
福岡に住んでいる時に初めてパッチワークを習い始めたころ、一番最初に習った先生に
「合間合間にできるものは、箱に入れて置いて、家事の合間など、ちょっとあいた時に、少しずつでも進められるのよ~」と、教えていただきました。
今でも、箱に途中経過をセットするたびに、その先生の事を思い出します。
でも、その箱を、奥にしまいこんではいけないな~と反省…。

完成画像です
d0146162_1013922.jpg

結構大きなお花なのですよ。

大きさがわかるように何かと比べてみましょうか…、
ワンコと比べて…、
d0146162_9242818.jpg

あ、でもウチのワンコの大きさがわからない方もいらっしゃいますよね~(苦笑)。

私のやや大きめの手に載せてみて…
d0146162_10135959.jpg


ビーズもたくさん付いて、豪華な素敵なお花です。

偶然こっとんふらわぁさんも、コサージュ関連の記事を書かれています→コチラ

仕上げの裏話ですが…、このお花になるまで2回解体して、やり直しました(苦笑)。
1回目のお花は、なんか形が整わない~~とほどき、
2回目お花は、なんか形が気に入らない~~とほどき、
3回目で何とか、こんなものかな~~と、この形になりました。

受験の時、高校の先生に、同じ問題集を3回しなさいと言われましたが、ふと思い出してしまいました~。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

どうもありがとうございました。
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by hana-patch | 2012-10-05 10:23 | 作品(小物) | Comments(6)
リバティのミニポーチ完成
リバティの小物、完成しました。
d0146162_745949.jpg

今回、初めてレースファスナーを使ってみました。(レースファスナーは15センチの物です)
レースファスナーは、こっとんふらわぁさんからいただいたもので、ずっと使ってみたいと思っていたので、やっと使えて嬉しいです。

マチはこのような感じ。
d0146162_7464744.jpg


ずいぶん前の雑誌になりますが、
2008年9月号のキルトジャパンに、このような小関先生の作品が掲載されていました。
d0146162_7481637.jpg

縫い代の始末・仕立て方や、大きさは異なりますが、マチと形の雰囲気を参考にさせていただきました。

レースファスナーをつけ終わった後、筒型だったせいか、ファスナーがやや起き上がってくるので、星止めがてら、ビーズをつけました。
d0146162_7534272.jpg

押さえ&飾りの、一石二鳥!
なかなか可愛い作品になったかな…と満足しています。


昨日は、大阪の手作りフェアに行ってきました
カテゴリーが違うので、また次回に、アップしますね。


ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-09-08 07:57 | 作品(小物) | Comments(12)
小さいポーチになりました
前回の記事…、研究なんて大げさな事を言ってしまったので、見に来てくださってガックリさせてしまっていたら、申し訳ありません~emoticon-0107-sweating.gif

さて、そのステキなブルーのレース地の端布は、手のひらサイズの小さいポーチになりましたemoticon-0155-flower.gif
d0146162_7571914.jpg


キルトラインは、スカラップっぽい模様のところを、自然に沿って刺してみたら、いい感じになったので、これで大丈夫かな??と思います。
ちなみに、レース地には穴があいているので、キルト芯の間には一枚薄い布をあてています。

もう一つの成果(?)は、パイピングコードを使った参考作品ができたことです。
パイピングコードを作ってはさんで仕立てしています。
d0146162_8115098.jpg


前後の縫い合わせるところに、避けようとしても、どこかにどうしてもレースの穴が来てしまいΣ( ̄ロ ̄ll)、
コードをはさむ事を思いつきました~。

ちょうど本科の生徒さんにパイピングコードのレッスンをしようと思っていたので、
パイピングコードの作り方や、つけ方の説明にちょうどよかったです。

このブルーの無地布(綿サテンっぽい)も大昔に買った残り布です。
何でもとっておくものですね~(笑)。

ファスナーは外付けタイプにしようと仕立てをし、さて何センチのファスナーがちょうど良いかな??と測ってみたら、中途半端な11センチ。(なにしろ、思いつきで、作った作品ですから~。)
自分でも寸法直しはできますが、あまり好きでない作業だな…と(苦笑)。

それに、このポーチに合うファスナーも家に無かったので、車で10分弱のところにある手芸店さんに行き、
このポーチにピッタリなブルーのファスナーを見つけ、
寸法直しも、無料で、イヤな顔一つせず、とてもキレイにしてくれるので、お願いしちゃいました。

おすそわけしてもらったステキな布で、可愛いポーチができ、ありがたいことです♪

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-07-14 08:48 | 作品(小物) | Comments(14)
カードケースの研究
先日の続きです。
カードケースは、素敵な1枚布で作っても、もちろん可愛いと思いますが、
ちょっと飾りをつけて、こんな感じになりました♪
d0146162_8204961.jpg

パッチワーク教室らしくなったかな??(笑)。

そして、もう一つ、研究したことがあります。
仕立てた後マジックテープをつけることを思いつきましたが、
仕立てた後だったら、袋状になっている方は、手縫いになります。
マジックテープの手縫いは、力仕事ですよね~笑
でも、やりました。
d0146162_8211488.jpg

左が手縫いで、2回縫ってミシン目のようにしようと思っていましたが、途中で休憩中(苦笑)。
右は、ミシンで縫って、表は上からヘキサゴンで隠しています。
ヘキサゴンで隠せる位置が、この位置が最大限だったので、少し真ん中めになってしまいました。

そして、二つ目を作る時は、仕立てる前にあらかじめマジックテープの位置を求めておき、
そこに先につけて仕立ててみることに。
頭使いました~(笑)。
何度もココでOK?emoticon-0138-thinking.gif大丈夫??emoticon-0114-dull.gifと。
そして…、
d0146162_8214244.jpg

フタを閉めると、マジックテープの位置は、ドンピシャリemoticon-0100-smile.gif
d0146162_8333870.jpg

しかし…、
カードケースを入れた状態で自然にフタをしめると
d0146162_822248.jpg

カードケースの厚みで、少しだけ(5ミリ程)ずれることが分かりました~emoticon-0107-sweating.gif
d0146162_8221421.jpg

ギュッと閉めれば、ピッタリの位置にくっつくのですが、何も考えずにくっつけるとずれるので、
製図には、5ミリずらして修正しておきました。

フタがヘロヘロするのが気にならなければ、マジックテープはつけてもつけなくてもいいし、
後付けするなら、スナップや、マグネットボタンでも良いと思います。

先日宿題をくださった生徒さんにお見せしたら、
とても喜んでくださり、超はなまるをいただけましたemoticon-0157-sun.gif

宿題をいただいたおかげで、楽しいお仕事ができ、一つ作品が増えました♪

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-06-11 08:35 | 作品(小物) | Comments(6)
生徒さんからの宿題/修学旅行
少し前、生徒さんが、このような物を持ってきました。
d0146162_9293531.jpg

広げるとこんな感じです。
d0146162_929523.jpg

これは、市販のカードケースを入れるカバーです。
生徒さんが「お友達が、ボロボロになってきちゃったから、これと同じような物作って~って言うんです。先生作り方分かります~~?」とのこと。

カードケースは以前に、フリマボックスに出した時、簡単な物をいくつか作った事(その時の作品はコチラ)もあるし、生徒さんの持ってきたモノと形が少し違うけど、ちょっと工夫すれば、同じ形になるかな??と、作り方のイメージはつきました。
預からしてもらっても良いとのことで、
生徒さんが「じゃあ、これは、先生の宿題ね~emoticon-0115-inlove.gif
ということに(笑)。
実は、私は、こういうお仕事は好きで、結構燃えるタイプです。

早速研究開始。
前に作った試作分が、残っていました。このような感じです。
d0146162_9392677.jpg

しかし、実は縫い代の始末がちょっと残念な感じ…。三つ折りにすると分厚くなるので、二つ折りにしただけ…。
d0146162_1024929.jpg

フリマに出したのは、多分ロックか何かかけていたと思うのですが~。

今回は、ちょっと頭をひねらして、こうしたらどうだろう~~と思いつき、
でもひっくり返る???
早速試作してみて
そして、試作品が完成しました~♪
d0146162_9453380.jpg
d0146162_9451852.jpg

そして、縫い代も隠れています。
d0146162_1043880.jpg


カードケースを入れてみました
d0146162_1044710.jpg



実は生徒さんからお預かりした物は、縫い代が以前のカードケースと同じ感じ
d0146162_9465675.jpg

今回の試作品の方が、ちょっと進化したでしょ~emoticon-0137-clapping.gifと、自画自賛。

これは、試作品なので、これを元に、もう少し工夫してみようと…。
それに私は一応パッチワークの講師だし…。
次はもう少し進化させた物をご紹介しますね~。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。

次女の修学旅行
[PR]
by hana-patch | 2012-06-09 10:10 | 作品(小物) | Comments(4)
ペタンコポーチとキラキラファスナー
先日のちょっとお派手な布は、このようなポーチになりました。
d0146162_10563383.jpg

後ろ面
d0146162_10564161.jpg


もう一つ
d0146162_10575290.jpg
d0146162_1058249.jpg

この布は、阪神のイベントで買った布です。
画像ではこの布の可愛さがあまり表現できないのですが、
デニム地に、ハートの部分はベルベット(?)で、ピンクの文字は、光っています。

このポーチに使用した、キラキラファスナーの黄緑と薄い方のピンクは、こっとんふらわぁさんからいただいて、
魅力的だわ~とウットリしていたら、
こっとんふらわぁさんが、「銀歯を連想する…」といって、笑わせてくれましたemoticon-0136-giggle.gif~。

このファスナーを先日の阪神のイベントで見つけたので、買い足すことができて、
上の二つはこんな感じにセットして、プレゼント用にしています。
d0146162_1171090.jpg


このペタンコポーチ…、上の二つと下の紺のものは、見た目は同じですが、実は、仕立て方が少し違います。
下の方が高度で、仕立ても美しい方法で、こっとんふらわぁさんから教えていただきました。

上の方をなぜ違うやり方にしたかというと、このセットを一時間強で説明して納得してもらわなければいけないので、教え下手の私でも簡単に説明できるように…と思ったのです。

このお話はまたの機会に…。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-05-17 11:32 | 作品(小物) | Comments(6)
花柄クレイジーの巾着/おあげ丼
先日の記事で、生徒さんの花柄クレイジーのポーチをご紹介しましたが、
私も花柄クレイジーの作品を作っておりました。
途中経過はコチラで、その後しばらく放置していましたが、仕立てを終え、その後紐飾りをしばらく放置して…(さっさと仕上げればよいものの…)、いつだったか、完成していました。
ブログにアップするのを忘れていましたのでご紹介しますね~。

私は今回は巾着にしました。
d0146162_835943.jpg

後ろ側
d0146162_8353075.jpg


巾着の形や、仕立て方もいろいろありますね~。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
いつぞやの、お昼ごはん(春休みだったかな??)
d0146162_8421815.jpg

カツ丼でもなく、親子丼でもなく、「おあげ」丼です。

美容院で見ていた雑誌に載っていました。
レシピは玉ねぎをだったかな??
私は長ネギを入れましたが、三つ葉を入れてもいいですね~。
おあげは、1枚を二人で半分こしましたが、とても美味しかったので、次は1枚入れたい気分でした。

きつね丼ともいうのでしょうか??
私はとっても好きなお味でした~。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-05-10 08:55 | 作品(小物) | Comments(6)
ミニバッグ完成(たかがミニバッグ、されどミニバッグ)
ドレスデンのタペも引き続き頑張っていますが、今日はこちらをご紹介します。
課題見本の一つの、バッグが完成しました~。
先日、バッグなんてエラそうに言っていましたが、実は小さいミニバッグだったんです。
それも、初心者さん用に考えた簡単な物です。

大きさは、以前作ったこちらのミニバッグを参考に、製図しました。

こんな感じに完成しました
d0146162_16524527.jpg

パターンは簡単なワシントンパズルですが、何か好きなパターンに変更しても良いと思います。
それこそ、例のクレイジーのパターンを入れても可愛いかな~と。

後ろ面は簡単なキルティング
d0146162_1654373.jpg

やや大きめの斜めダブルですが、好きなラインに変更してももちろん可!。
可愛いキルトパターンを入れても良いと思います。
私もそうしようかな…と思ったのですが、これはあくまでも初心者さん用の見本ということで、キルトラインの引き方や、キルティングの練習も兼ねて~、しかも簡単に…と思い、このラインに落ち着きました~。

大きさはこんな感じで、お財布と携帯が入って、ちょっとそこまでお買い物~という感じにちょうど良いです。
d0146162_16583455.jpg


あ、持ち手も手作りなんですよ~。
もちろん皮の持ち手でもステキだと思いますが、
持ち手を作るレッスンにもなります。

たかがミニバッグですが、
好きなパターンにも変更できて、キルティングの練習もできて、
裏布をくるんで始末、マチのつまみ方、口の見返し仕立て、持ち手作り&つけ方の練習にもなる~、
しかもちっちゃくて、簡単!
という、いろいろ兼ね備えた優れモノ~、
されどミニバッグなんです~。
いろいろお勉強できる、なかなか良い課題見本ができたかな??と、自画自賛です(笑)。

今回は先染布を使いましたが、ポップな感じや、花柄でも素敵な雰囲気になると思います~。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-03-28 17:08 | 作品(小物) | Comments(10)
見本作りに精をだしています。
教室用(おもにカリキュラム用)の小物類の見本をもう一度見直して、作り直したりした方がいいものや、足りない物を整理しています。

今、作ろうと思っている物は、
ポーチ(口をバイアスで始末し中袋をつけるタイプ)
見返し仕立てのバッグ(縫い代の始末は裏布をくるむ方法)
アップリケボーダのタペ

私の悪いところは…、一つ一つ順に作って、完成させていけばよいのに、
途中で違うのに着手してしまい…あれもこれも~と手を出してしまうところです…(苦笑)。
作っている途中に、アイディアが降りてきたりするのです…。

なので、机の上がグチャグチャ状態…。
ポーチは立体になった状態で放置…、
バッグはほぼ完成していますが、あと少し…。

そして、今、割り込んできたのが、アップリケボーダーのタペ…。

これには、訳があり…、
ある生徒さんが、たまっているパターンを、タペストリーに仕上げる予定だったのですが、
やっぱり…、パターンを別々に使って、食卓の座布団カバーに仕立てたいと言われ…、

その見本を考えるのを兼ねて、アップリケボーダのタペを作ってしまおう~と思ったわけです。

パターンがたまってタペにされたい方もいらっしゃれば、生活のための小物にされたい方もいらっしゃり、
皆さまそれぞれですね~。
(カリキュラムに沿ってレッスンしていない方は、皆さんそれぞれ好きな物を作ってもらっています。)

で、その見本兼タペですが…、
私は真ん中をドレスデンにして作ってみようと思います。
d0146162_1035358.jpg


画像で伝わるかどうかわかりませんが~、結構デカいドレスデンです。
ミニタペよりも、これこそ座布団カバーって感じかもしれません(苦笑)。

ところが…、
またこれを作っている途中に、違うアイディアが浮かんできて~、
やっぱりこっちのデザインの方が簡単かな??と、
もう一つ見本を作りたくなってきて、また脱線してしまいそうな雰囲気です…。
やれやれ…。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-03-27 10:47 | 作品(小物) | Comments(2)
却下されたティッシュケース

少し前の記事で、長女に却下されたティッシュケースのお話をチラッとしましたが、
その作品はこちらです。
d0146162_9272746.jpg

ティッシュを出すとこんな雰囲気
d0146162_929755.jpg


この、カバーは、言ってみれば、大きなハンカチのようなもので箱ティッシュを包み込むのです。
この形は、手芸店のハンドメイドコーナーにもキットがおいてあったり、
本などにも、一枚布などで、時々掲載されている形なので、みなさまもご覧になったことがあるのでは…と思います。

私も、ずっと作ってみたいと思いながら、温めていました。
角のデザインは自分で考えてみました。
d0146162_9284977.jpg


見本が、出来上がった時、私自身はとても気に入って♪、
「できたよ~!コレどう~??可愛いでしょ~~♪」と自信満々に長女に見せたら、
「こういう形じゃなくて、あの形が良いんだけどぉ~~」と…。

あの形と言うのは、コチラです。
d0146162_9321254.jpg

この作品は、ずいぶん前にもご紹介したことがあったと思いますが、こうの先生のお教室で10年以上前に作った、かなり年季の入ったものです。(深さも今のティッシュより、深めです~。)
長女はこういう、上からパカッとかぶせる形をイメージしていたそうです。

このハートのティッシュケースは、アップリケはもちろん、キルティングもビッシリ入っているし、取り出し口や、仕立てもちょっと大変で…、
もちろん長女も、これは無理!とわかっていましたが、とにかく、パカッとかぶせる形ということで…。

それで、この形の、「もっと簡単にできる版」にしたわけです…。
それが、前にご紹介した、このティッシュケースでした。
d0146162_9341959.jpg


長女の作品も、間もなく完成予定です。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-03-14 09:42 | 作品(小物) | Comments(10)