「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:作品(タペストリー)( 15 )
レッドワークのタペストリー
アップし忘れていましたが、先月の中頃、レッドワークのタペストリーが完成しました
d0146162_1643172.jpg


土台に使った布と同じものがなかなか手に入らず、
パイピングの布は横に裁ち、何とか残った布で完成できました。

以前の物と一緒に
d0146162_16472057.jpg


何年もかかってしまいましたが、ようやく完成できて良かったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2015-06-18 16:59 | 作品(タペストリー) | Comments(0)
ドレスデンのミニタペその2完成
角ドレスデンのミニタペも縁の始末が終わり完成しました。
こんな感じに仕上がりました。
d0146162_8301640.jpg


こちらは地の目をそのまま使ってテープを作り、くるむ方法です。
バイアスにテープを裁たなくてよいので布も有効的に使えますね。
でもなぜか、私の16年のパッチワーク生活の中でもこの方法で作品を仕上げたのは確か1回だけ…。

こちらも前回のカーブ同様、初心者さんでも簡単にできると思うので、一つ見本ができて良かったと思います。
丸ドレスデンと二つ並べて
d0146162_8303110.jpg


ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

どうもありがとうございました。
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by hana-patch | 2012-10-15 08:30 | 作品(タペストリー) | Comments(11)
ドレスデンのミニタペその1完成
放置物の、片づけ月間(?)ということで、次はこちらを完成させました。
先日も宣言した、ドレスデンのミニタペです。

まずは丸ドレスデンを(トップ完成したのは、4月の話でした…コチラ
こんな感じにしてみました
d0146162_10125525.jpg

縁は、カーブにして、優しい雰囲気に。
d0146162_10195948.jpg


初心者さんだったら、額縁仕立てより、簡単かもしれませんね。
さて、次は角ドレスデン。こちらの縁も、初心者さんの見本になるように、違うものにしてみようと思います。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

どうもありがとうございました。
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by hana-patch | 2012-10-09 10:24 | 作品(タペストリー) | Comments(4)
ベビーキルト完成
先日キルティングが終わったベビーキルト、パイピングも終えて、お洗濯もして完成しました。
d0146162_8967.jpg


そうそう、中央のパターンの白い部分は、名前でも、日付でも、何かひと言でも…、好きな物を入れれるようにしています。
これはは見本なので、とりあえず空欄にしていますが~、何か入れたらよかったかな??

パイピングの行き(表)は、ミシンで、帰り(裏)は手でたてまつり。

ミシンで縫う時、2辺目が終わった時点で、ハッと思い出し、コレがあったんだ~~!
d0146162_8231991.jpg

付属品のワイドテーブルです。
とつけたら、やりやすかったです~。

パイピングのチェックはこんな感じに出ました~。
d0146162_8194417.jpg


そうそう…、男の子用のベビーキルトを作られている生徒さんは、間もなくトップ完成です。
こちらも楽しみです。

昨日から横浜キルトウィークが開催されていますね。

ブログのお友達お二人がミニキルトで入賞されていて、とても素敵なキルトなので、あ~実物が見たいな~とため息がでてしまいます…。

今年は何も参加できず、横浜にも行けず残念ですが、
行かれる方は、楽しんできてくださいね~♪

いつも応援のクリックありがとうございます。
たくさんの方に見ていただけると思うと、更新の励みになります。

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2011-11-11 08:49 | 作品(タペストリー) | Comments(14)
家族のバースデーキルト その3(最終回)
格闘していた物が、何とか片づきました。
この作品(?)のことは、またいつかお話できれば…と思います。

ちょこちょこのぞいてくださっていた方々…、待っていてくださってありがとうございました。

それでは、この間の続きを…。
結局3回に渡っての、紹介になってしまいました。今回でおしまいです。

では、続きのパターンから~。
前回に引き続き、歳の若い順にいきましょう。

長女
d0146162_15563941.jpg

好きな色はピンク。ですが、どう見てもグリーンの配色??(笑)
お山のパターンだったので、ついつい、お山はグリーン系にしてしまったけど、背景や、あと山にも少し、ピンクの布を使いました。

そうそう、ネッ友さんで、長女と同じ誕生日の方が二人いらっしゃいます♪ 
あ、お二人ともお会いしたことがあるので (^_^)v、リアル友さんですネ。
それがわかったのは、お二人がこのパターンを縫われて、アップされた画像で見た時。
こういう偶然って嬉しくなりますね~。



d0146162_15581989.jpg

好きな色は、いろいろあるのですが、特にオレンジ色が好きです。そのわけは、ある時、私にとって縁起の良い色だったのです。それ以降オレンジ色は、勝手に私のラッキーカラーにしています。


そして最後は主人。
d0146162_15584311.jpg

長女や次女の好きな色は知っていましたが、主人は何色だっけ??(笑)
この作品は、内緒で事を進めていたので、主人にさりげなく、
私「何色が好きだったっけ?」と聞いたら、
主人「別に特にないけど…、なんで?」
私「いや~、なんとなく~(アセアセ…)」
主人「じゃあ、紺か、青。」と…。
やっぱり男子っぽいですね。では、青い布をまん中に。

私が結婚した後、母方の祖母と電話した時、祖母がこう言っていました
「旦那さんは、どんなに辛くても、しんどくても、頑張って働いてくれているんだから…、
会社では、いやな思いもしていることもある…、だから家では優しくしてあげなさいよ~」
と。

私も人なので、ブチっ!!となる時もありますが、その時は、大好きなおばあちゃんのこの言葉を思い出すようにしています…。

一家の大黒柱なので、主人のパターンは、作品の中心に配置です。
みんなに囲まれて(=ぶらさがられて)います~!
再び全体画像です。
d0146162_1631315.jpg


このように、皆の好きな色を入れることによって、布選びも決まっていきました。


次は、アップリケ部分とボーダー部分。
d0146162_163275.jpg
d0146162_1632482.jpg

描いては消し、消しては描き…と、図案を描きました。
メールやコメントでも、この部分のリクエストが多かったです。ありがとうございま~す!
もちろん、この部分は私もすごくお気に入り部分です。

お祝いメールをくれた友達が「かまぼこの形のところとか、かわいいですー。」と言ってくれたのですが、
え?かまぼこ?どこどこ?どこのこと?と思ったら、
あ、ボーダーの事だわ~(*^_^*)。
ホントホント、かまぼこたくさ~ん~と、大爆笑してしまいました。
お正月とかに、かまぼこを見たら思い出しそうです(笑)。

ラティス部分は、リボンのような形ですが、みんないつか別れ別れになっても、心は結ばれていてほしいという願いを込めて…。
私が歳を重ねて、過去を振り返った時、このキルトを作っていた頃が、なつかしい…一番良い時代だったのかな…、と思うような気もします…。

という、作品でした。

この機会に、初めての方からメールやコメントをいただき、嬉しい出会いもあり、
キルトジャパン見たよ~!と懐かしい友達からの連絡もあり、
そして、いつも仲良くしてくださっている方々からのお祝いのお言葉…、
とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。


今日もいらしてくださり、ありがとうございました。
↓パッチワークのステキなブログがたくさんあります。お時間あればお立ち寄りくださいね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村ランキング参加中です。応援ありがとうございます。
[PR]
by hana-patch | 2010-12-15 16:26 | 作品(タペストリー) | Comments(26)
家族のバースデーキルトのお話 その1 5枚目のパターンは誰?
今回のキルトジャパン賞では、皆様にたくさんのお祝いのコメントやメールをいただき、本当に嬉しかったです。
たくさんの方に見ていただき、嬉しいお言葉をいただき、ブログをやっていて、本当に良かった…と思いました。

作品は、すでにヴォーグ社様から、私の手元に戻っています。
また、同じ日に、パッチワーク通信社様より星のキルトも戻ってきました。
可愛い子たちを旅に出していたような気持ちだったので、元気に帰ってきてくれてとても嬉しかったです。

バースデーキルトの写真を撮り直しました。まずは全体画像です。
d0146162_15114751.jpg

それぞれのパターンの上下にイニシャルと、日付が入っています。

そして、先日のコメントでも、パターンが5つ?と…。
主人・長女・次女・私、あとの1枚は誰のパターン?

時々このブログにも登場するので(最近登場していないかな…?)、おわかりの方も多いと思いますが、
このお方です。
d0146162_15125875.jpg

あら?犬小屋に、どこかで聞いた名前…(笑)。
日付は2002.9.16とありますが、この年のこの日に我が家にやってきました。。
家族になった日です。

一応、血統書があるのですが、誕生日よりも、わが家に来てくれた日を記念日として、この日のパターンにしたのです。
すごく惜しかったのが、翌日の9月17日は、私の結婚記念日!
あと1日遅かったら、兼ねられて、一石二鳥だったのに、残念~!(笑)

ウチに来た日は、こんなに小さかったんです。
d0146162_15141419.jpg


外に立派な家があるのに、すぐに家の中に入りたがり、さびしがり屋の寒がり屋さん。
陽の当る所や、
d0146162_15151496.jpg

ストーブが大好き。
d0146162_15153166.jpg


そして、ワンコのパターンはコチラ。
d0146162_17165420.jpg

赤い首輪をつけているので、赤い布を選び、ボールやポンポンなど丸い物が大好きなので、丸い模様のある布も入れてみました。

次回は残りの4枚をアップしますね。


↓いつも応援ありがとうございます。お時間ある方はお立ち寄りくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
パッチワークのステキなブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2010-12-06 15:36 | 作品(タペストリー) | Comments(20)
第18回インターナショナル・キルトウイーク横浜(ミニキルト大会コンテストに応募)
第18回インターナショナル・キルトウイーク横浜が、いよいよ26日から始まります。

実は、今年、横浜キルトウィークの「ミニキルト大会」に作品を応募していました。
2年前に参加したことのある「ミニキルト大会」です(その時の作品「お花のプレゼント」はコチラ)。

このミニキルト大会(50センチ正方の作品)は、コンテストにもなっているのですが、
入賞した人だけでなく、応募者全員が展示していただける、とてもうれしい企画です。

コンテストの審査結果ですが、
ありがたいことに、入賞のお知らせが届きました。
(それが、10月23日の記事に言っていた嬉しい事です。)

自分の生の作品を見てくださることは、本当に幸せに思いますので、
もし、横浜キルトウィークに行かれる方で、私の作品を見てくださるという方は是非ミニキルト大会のコーナーへいらしてくださいね。

作品の中心部分
d0146162_8103673.jpg


題名は「見守ってくれるお星様」です。
これを手掛かりに、探していただけるでしょうか??

1年以上前から私のブログに遊びに来て下さる方々は、このキルトに見覚えありませんか??

ちょっと長くなってしまいますが、お時間ある方は、おつきあいくださいね。

このキルトは、受験生応援キルトです。
タグの「受験生応援キルト」をポチっとすると、過去記事がでできます。
記事は途中経過までですが、2~3月のブログをお休みしている間に、実は完成していました。

ネッ友さん、そして今ではリアル友さんであるapricotさんが立ててくださった、受験生応援キルトの企画、
こういう機会を与えてくださったapricotさんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
(※apricotさんは、現在リフレッシュ休暇中です)

作品を作ることが私から長女への応援となり、
「明るい布で作ってね~♪」という長女の希望通り、可愛い布を選び、最初は明るい元気な気持ちで取り組んでいました。

でも、1月になっていよいよ受験シーズンになると、私は心落ち着かない日々となり、自分の受験の時よりもうんと緊張していました。
また、その途中…、受験が終わったら、長女は入院して手術しなければならないことが決まり、他にも心配事が重なり…、
ずっと心が曇ったままでした。

それでも、落ち着かない時、心が弱くなっている時に、願いと祈りを込めて、針を動かしていると、心が落ち着き、和らいできました。
2月下旬に、キルトが完成してからも、この星のキルトを見ては、
どうか、私たちを見守って下さい…と何度手を合わせ、このキルトが、守ってくれるような気がしました。

受験そして手術も終わり退院して、引越しの準備をしている頃、
私のパッチワークに全く関心のない長女が、このキルトをとても気に入ってくれて(こんなこと初めてかも!?)
「お母さん、このキルト、何かに出してみたら?」と言ってくれたのです。

本当は、このキルトは下宿の荷物の中に入れようと思っていたのですが、
せっかく長女がそう言ってくれたので…、皆さんにお披露目できる機会はないかな…?と。

その当時、近々開催される地元の大阪キルトウィーク(今年5月)は?…と思ったのですが、今年は20センチサイズの小さいキルトの募集のみで、
それで50センチサイズの募集がある横浜キルトウィークに応募することにしたのです。

応募するのなら、未発表にしておかなければならないので、、
応援して下さった皆様に早くお見せしたいのは山々でしたが、完成画像をアップできず、申し訳ございませんでした。

受験生応援キルト企画の参加者の皆さんの励ましのコメント、
ブログやメールで応援して下さった皆さんのコメント、
皆様の温かいお言葉は、本当に励みになりました。
今でも読み返すと、胸がいっぱいになります…。
本当にありがとうございました。

キルトウィーク開催後に、ブログで完成画像をアップさせていただきますね。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。


・↓いつも応援ありがとうございます。お時間ある方はお立ち寄りくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
パッチワークのステキなブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2010-11-22 08:34 | 作品(タペストリー) | Comments(38)
ハウスのタペストリー二つ目完成
今日は、珍しく、家には私1人です!
土曜日ですが、皆それぞれ出かけました。
夕方まで帰ってきません~。

平日もここのところ、かならず私以外に、誰かが常に家にいるような気が…。
長女が自動車学校に行っていれば、次女がいるし、次女が塾に行けば、長女がいるし…。
もちろん、二人ともいる時もあるし…。

とにかく、この時間1人というのは、なんだかとても久しぶり。
あ、いや、正しくは、一人ではなく、ワンコがおります。

まだリビングにクーラーをつけていない時は、 
「ココが一番涼しいワン…」とこんなところにおります。
d0146162_11413758.jpg

外が暑いので、ここのところ、昼前には「家に入れて~」と、ワンワン吠えて、甘い私は仕方なく…(^_^;)。

そして、リビングにクーラーをつければ、ちゃっかりと、ココでお昼寝。
d0146162_11565430.jpg

近所では、外で我慢している犬もいるというのに…。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて、ハウスのタペストリーの2つ目が完成しました♪
d0146162_120252.jpg


ボーダーのキルティングは、編み編みだったので、格子よりも早く終わりました。
やっぱり、こちらも、縁はヒラヒラに~。

二つ揃って記念撮影
d0146162_1245576.jpg


生徒さん達も、只今、建設中です。
d0146162_1211538.jpg


布は私が選んで、候補を持って行きましたが、せっかくだから、まったく同じものができないようにしましょう~と、少しずつ変えてもらっています。
そして、先日、ラティスもボーダーも、あ~でもない、こ~でもないと、いろいろ悩んで決められました。
どんな感じに縫いあがったのか、次回見せてもらうのが楽しみです。
[PR]
by hana-patch | 2010-08-28 12:16 | 作品(タペストリー) | Comments(14)
ハウスのミニタペ一枚目完成&嬉しい再会
今週も関西は本当に暑かったです~。
今週は、細かい用事(娘たちの歯医者・美容院・買い物やら…、私の検診やら…)やカルチャーセンターもありましたが、水分補給・十分な睡眠・食事など心がけ、夏バテと闘いながら過ごしていました。

ブログ更新もサボり気味のここ数日…、
せっかく、こっとんふらわぁさんが昨日の記事で、私のブログをリンクしてくださったのに、
もし飛んできてくださっても、ジャンボエビフライの画像だわ~Σ( ̄ロ ̄ll)と…、
今日は更新しなくっちゃ!(笑)。

※こっとんふらわぁさんの昨日の記事は、★コチラ★です。
ありがたいお話をいただき、本当に光栄です。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
さて、3枚のハウスのミニタペですが、こんな感じに仕上がりました
d0146162_1157116.jpg

d0146162_11572854.jpg

ヒラヒラが多かったので、パイピングに時間がかかってしまいました。


ツリーのパターンと組み合わせたハウスのタペは、こんな感じのトップになりました。
d0146162_1222193.jpg

ただ今、キルティング中です。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
そして、今年もオランダから一時帰国されているお友達のプーパンさんに会うことができました。
今年の夏も会えて、とても嬉しかったです。
ウチに来てくださり、濃縮したおしゃべりをしたり、私のパッチワークの作品を見てもらったり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ステキなお土産をいただきました
d0146162_12324222.jpg

オランダのパッチワークの雑誌♪
とっても新鮮で、ステキな作品がたくさん載っています。

画像左上は、ヒマラヤの岩塩と、4色のミックスペッパー。
とても、キレイなので、アップで
d0146162_1239861.jpg


いろんな話をして…、私も頑張ろう!と、勇気や力をいただきました。
また次に会える日を楽しみに待っています。
[PR]
by hana-patch | 2010-08-21 12:59 | 作品(タペストリー) | Comments(16)
参観日・ハワイアンキルトの手直し
今日は次女の今年度最後の参観日でした。
「4年4組卒業式」という参観内容で、4月からの一年間から振り返りながら、一人ずつ呼びかけのセリフを言ったり、10歳ということで、成人の2分の1ということで将来の夢を一人ずつ語ったりetc…、最後は担任の先生の作詞作曲の歌を先生の伴奏でみんなで歌っていました。
(※先生は男の先生。オルガンも上手でした。エレクトーンを習っていたそうです。)
長女の時から、私は小学校には10年通っていますが、こういう感動系の参観は初めてだったかも…。
―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―
午前中は先日アップしたピンクのハワイアンキルトの手直しをしました。
ある方から、中央の穴のことについて教えていただきました。
先日のピンクのキルトの中央に入れた模様は、林伴子さんのマークで、林伴子さんの作品の証なのだそうです。

本に作り方が載っていたので、私は知らずに、これは可愛いと思い、布に鋏をいれてしまったわけですが…、
ピンクボンバックスの図案は違う方(三木陽子さん)のデザインを使っているので、このマークはここにはふさわしくないということなのです。

そのことを知り、知らなかったことと言え、これは良くないことをした…、と、思い切って手直しを考えました。
でも失敗したら、このキルトは台無しに…(苦労したクルクル)、今回はこのままにさせていただこうか、いや、やっぱりやってしまわないと気がすまない。
(私はお掃除・片付けは全然気にしないけど、こういうことは気にします)

さて、すでに開けてしまっている複雑な穴を一体どうするのか…、もう一つの輪染めのキルトが
「私と似た模様にすれば?」と助けてくれたような気がしました。
輪染めの方は、自分で考えた穴です。
そして、変えたのがこちらです。
d0146162_15512936.jpg

d0146162_1644921.jpg













直して気分もすっきりし、
見慣れたら、気に入ってきて、
自己満足してます。

先日の記事も、編集し直して、新しい写真も貼っておきますね。
[PR]
by hana-patch | 2008-02-28 17:21 | 作品(タペストリー) | Comments(18)