「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:入賞作品( 10 )
キルトジャパン賞入賞のお知らせ
先日、キルトジャパン賞入賞のお知らせがあり、
協賛社賞・オリムパス製絲株式会社賞をいただきました。
初夏に完成できたこのタペストリーを応募していました。
d0146162_23255509.jpg
お花のパターンは、お別れが近づいてしまった愛犬・はなちゃんを看ながら縫いはじめました。
中央のハウスは、旅立ちのお供に入れたミニキルトを作り直したものです。
これらを縫っていたのは、ずいぶん前のこと…、2013年でした。

はなちゃんのキルトを…と思いながらも、途中腕が思うように動かなかったり…、
なかなか完成には至らず、時間が経ってしまいました。

今年のキルトジャパン賞のテーマは「生命」。
2年前、そして今年の1月、私は命について考える出来事がありました。
ちょっと落ち着いた今年の春の終わり頃…、お蔵入りしていたはなちゃんのキルトを完成させようと思いたち、
あらためて命について考えながら針を進めて、やっと完成に至りました。

**************************

天国に旅立ったはなちゃん
d0146162_23353772.jpg
旅立った後、しばらくは悲しくて寂しくて…、でも今は家族と笑顔で思い出話もできるようになりました。


d0146162_23355378.jpg
お家の横の、とっても小さなお花の刺しゅうは、
こっとんふらわぁさんとapricotさんと一緒に講習を受けた刺し方で、可愛いお花が咲きました。


d0146162_23361452.jpg
ボーダーの小さい楕円は種です。
種から芽が出て、花が咲いて、でもお花は、いつか枯れてしまいます。

最近まで元気だったのに突然いなくなってしまったり、
病気と闘った末、力尽きてしまったり…、
命の終わり方や、命の時間は、皆それぞれ違って、不平等かもしれないけど、
それまで一生懸命花を咲かせていれば…
いろいろと頭の中で巡らせて、旅立った大切な人のことを思いながら、
そして命を通して私たち家族に大切なことを教えてくれた、はなちゃんのことを思いながら、
仕上げに向けて針を進めました。

最後に頑張ったのがキルトの周りで、ここもとてもお気に入りの部分です。
d0146162_23363067.jpg

以前、キルト仲間と一緒にtakaさんから講習を受けたアイレットをスカラップに刺してみました。
せっかく教えてもらったので、いつかどこかに入れてみたいと思っていました。
takaさんに、試作のスカラップを見てもらったり、いろいろ教えていただき、感謝感謝です。

小さいタペストリーですが、いろいろな思いや、思い出が詰まった作品になりました。
そしてご褒美までいただけて、本当にありがたいことです。

本屋さんで、キルトジャパン2017年1月号や、
こちらのサイト(→★)からも素敵な作品をご覧いただけます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2016-12-07 13:32 | 入賞作品 | Comments(30)
大阪キルトウィーク・バッグコンテスト入賞
明日から、大阪キルトウィーク2015が開催されます(詳しくはコチラ)。
楽しみにされている方も大勢いらっしゃることと思います。

今回バッグコンテストに初めて応募してみたのですが、
ラッキーなことに、入賞することができました。

応募したのは、ウールの親子バッグです。
以前ブログでも紹介しましたが(コチラコチラ)、
その後、長さを調節しやすくした持ち手を作ったり、カードケースも追加してみました(=実用性重視のバッグです)。
d0146162_15415114.jpg

d0146162_15422474.jpg


このバッグは、最初は応募するために作っていたわけでなく、自分が使うために作ったバッグで、ブログにもアップしていたわけですが、
3月の初めころ、何か月かぶりに大阪へ出かけるときに、実際使ってみて、
楽しいお出かけができて、とても嬉しくなって、ちょうど雑誌を見ていたらコンテストのことが掲載されていて、
使ってうれしいウールのバッグ」という名前を付けて応募してみました。

バッグをコンテストに応募したのは初めてだったので、入賞のお知らせをいただいたときは嬉しかったです。
金亀糸業賞をいただきました。
ご縁に感謝感謝です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2015-05-20 16:03 | 入賞作品 | Comments(26)
「祝 卒業」と嬉しいお知らせ
今日から、かかみがはらキルト展が開催されます
先日お話していたミニキルトです。
d0146162_5362227.jpg


次女の発表会を思い出しながら、長い間元気でバレエを続けられた感謝の気持ちを込めて制作しました。
普段使用しているコットン以外に、舞台衣装の生地(サテン、オーガンジー、レースなど)を買ってきて、使ってみました。
いろいろな素材を使ったので、オーソドックなパッチワークとは違って、ちょっと面白い作品になったかな??と思います。

初舞台の時は6歳の時で、先日も言っていたように星の精とハートの精をしました。
d0146162_5364677.jpg


小4の時と、最後の発表会となった高1の時の演目は「青い鳥」でした。
d0146162_537925.jpg


発表会では、サテンシューズを履いて
d0146162_5474568.jpg


初めてのソロの歌をいただいた時は、客席で祈るような思いで観ていました
d0146162_5375889.jpg


リボンをつけたり、白い衣装を着たこともあって、
d0146162_538317.jpg

最後に「バレエ卒業おめでとう~」の花束を作って添えました。
d0146162_5385153.jpg


4隅の飾りを作るのは、結構苦労しましたが、とても楽しかったです^^。

左上の白いリボンと衣装の布、左下のお花をラッピングした布は、発表会でつけた頭飾りからちょっとだけ拝借^^;。

ありがたいことに、今回のコンテストで、入賞することができました。
お知らせが届いた日は、なんと次女がバレエスタジオを卒業する日で(驚!)、
キルトの神様からの、素敵なサプライズでした~。

それと…、
先日お話していた、キルト展参加をお誘いしたお友達とは、miyukiさん でした。
ブログ村でも大人気のmiyukiさんなので、
東海地方に住んでいる方が、実物の作品をご覧になることができ、喜ばれることと思います。
私の知り合いの方も、「Cotton Time」さんの作品が~と、興奮されていました^^。
そして、miyukiさんにも、嬉しいことがあったようですね~♪♪☆彡

かかみがはらキルト展
詳しくはコチラから


用事を兼ねて出かけてきますので、また帰ってきてからいろいろ報告します。

ランキング参加中です。
いつも応援のクリックありがとうございます

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2014-03-15 05:48 | 入賞作品 | Comments(22)
かかみがはらキルト展・ミニキルト部門
一階のホールの作品を堪能した後、二階のミニキルト部門へ行きました。
今年は約140点の応募があり、こちらも北海道から沖縄まで、全国いろいろな方の作品がありました。

「思い出」というテーマだったから、ワンちゃんやネコちゃんの作品もありました。
作品や題名を見て、はなちゃんのことを思い出してしまい、目頭が熱くなってきてしまいましたが、なんとかこらえ…。まだまだ…ですね。

入賞作品は、会場の前方に展示されていました。
d0146162_8381941.jpg

最優秀賞・優秀賞
d0146162_8391991.jpg

審査員賞
d0146162_8393599.jpg


デザイン、技術も素晴らしく手の込んだ作品で、
さすがに、惹きつけられる作品ばかりでした。

奨励賞は、上位の方の両隣りに
d0146162_840978.jpg
d0146162_8402220.jpg

素敵な作品と一緒に展示していただいて、とても嬉しかったです。

全作品はご紹介できていないのですが、たくさんの思い出の詰まった作品の数々
d0146162_963087.jpg
d0146162_965258.jpg
d0146162_965118.jpg
d0146162_971526.jpg
d0146162_971645.jpg
d0146162_974091.jpg
d0146162_974459.jpg
d0146162_983656.jpg


表彰式では、前に出て、市長さんから直接、表彰楯をいただきました。
当日、受付の時に順番を説明され、待つ間ドキドキ…。
頭真っ白になりながらも、良い思い出になりました。

去年の佳作の時(その時の記事はコチラ)は、賞状をいただいたのですが(それだけでも十分なのですが)、
賞になると、楯に入れてくださるのです。
d0146162_8464681.jpg

宝物にします。

審査員の片桐先生と小高先生の講評では、
今年も審査にはとてもご苦労されたとのこと…。
これだけの素晴らしい作品を、一つ一つご覧になって、行っては戻って点をつけ直し…と、何度も見てくださったとのことでした。

また式の会場で、声をかけてくださった方がいました。
ブログを見ていてくださった方で、また以前、クチュールドアミーさんのミステリーキルトでご一緒した事のある方でした。
その方も入選されて、表彰式に来られていました。
モダンでステキな布使いのセンス良い作品で、お会いする前にも、その作品は印象に残っていました。
思いがけない出会いもあり、嬉しかったです。

いつも応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-03-21 09:26 | 入賞作品 | Comments(4)
東海地方へ/入賞した作品
実は、かかみがはらパッチワークキルト展に出品した乗り物のキルトですが、ありがたい事に奨励賞に入賞させていただきました。

3月に入ってから、表彰式のご案内をいただいて、日にちを見たら、愛知県の祖母の法事の前日でした。
法事はいつも通り日帰りするつもりだったから、表彰式は出られないにしても、法事の帰りに、キルト展に寄れたらいいな…と思いましたが、時間的にギリギリで、無理な感じ。

お便りを見ながら、もしも…一泊できたらキルト展も法事も、それに実家のお墓参りにも行ける…ちょうどお彼岸だし…と、妄想していました。

その夜、帰宅した主人に、
「実はこのようなお知らせがきて、法事の前の日なんだよね…」と話したら、
何と主人の方から先に
「せっかくだから泊まって、行ってきたら?」
と、すすめてくれました。
感謝感謝です。

それで妄想話が実現する事になりました。
法事がこの週だったからこそ、このスケジュールが実現することができたのだな…と思いました。
ずれていたら、無理だったかもしれません。

そして、無事に
昨日はキルト展に行き、その後、夕方に実家のお墓参りに行き一泊して、
今日は祖母の一周忌に行き、夜に帰ってきました。

入賞した作品はこちらです。
これは2月に送る前に、撮っておいた写真です。
d0146162_21572093.jpg

入賞のお知らせをいただいた時は、はなちゃんとお別れしてからの少し後だったので、励まされた気持ちにもなりました。
奨励賞だけに、元気出して、これからも頑張ってくださいね!と激励してもらったような…。

キルト展の様子はまた画像を整理してから、アップしたいと思います。

かかみがはらパッチワークキルト展は、各務原市産業文化センターにて、明日(18日(月))まで開催されています(10時~16時)。
1階には、招待作家の片桐先生や小高先生の作品、歴代最優秀賞受賞者の方の招待作品、全国から集まった素晴らしい大作キルト、2階には全国から応募されたミニキルト(138点)が展示されています。

いつも応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-03-17 22:47 | 入賞作品 | Comments(18)
日帰りの旅・嬉しいお知らせ
昨日は、東海地方へ日帰り旅をしてきました。
朝、7時に出て、午前中は愛知県のおばあちゃんと叔母さん達に会ってきました。

そして、午後は岐阜県各務原に行ってきました。
先日ご案内した、かがみがはらパッチワークキルト展に行くために…。

愛知から岐阜へは、名鉄電車で行けるので、
例えてみると…、宝塚から京都に阪急電車で行く感じ?でしょうか。

実は、ミニキルトを送って少し経ってから、嬉しいお知らせが届いていて…
ミニキルトは、コンテスト部門だったのですが、佳作・入選のお知らせと表彰式のご案内をいただきました。

午後1時半ごろ会場に到着しました。
一階に一般参加部門の大作キルトとフレンドシップキルトが展示され、
二階がコンテスト部門(50センチのミニキルト)の会場になっていました。

今日は二階の様子をお話したいと思います。
―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

二階に上がって、少し前の記事でお話した、かがみがはらパッチワークキルト展に誘ってくださった先生にお会いできました。
会場でのいろいろなお仕事があってお忙しい中、少しお話もできて、とても嬉しかったです。

ミニキルトのテーマは「花」で、北海道から沖縄まで全国から160枚の作品が応募されていたそうです。
全体の雰囲気の一部はこのような感じです
d0146162_12153631.jpg


コンテストの審査員はキルト作家の片桐好子先生と小高紀子先生で、表彰式にもいらっしゃいました。
審査の感想なども聞かせてくださいました。
賞は、最優秀賞・優秀賞・審査員賞・奨励賞・佳作なのですが、
先生方のお話によると、去年よりもかなりレベルアップしていて、どれを選んでよいのかすごく時間もかかったそうです。
展示されている作品は、どれも思いのこめられた素晴らしい作品ばかりでした。

撮影もOKで、いくつか撮ってきたものもあるのですが、了解も得ず勝手にアップするのは迷いますので、控えさせていただきますね…。

私の作品でお許しください。
こんな感じに仕上がりました。
d0146162_12375512.jpg


栄美子戸田ローブ先生からいろいろなことを教わった、指導員講座の思い出の作品を
今回ボーダーをリニューアルして、ありがたい事に賞状まで頂く事ができて本当に嬉しかったです。
d0146162_12145912.jpg

このような物までいただきました。
d0146162_12151467.jpg


順番が前後しますが、
表彰式は、各務原市長さんのご挨拶から始まり、温厚な楽しいお話をされる市長さんでした。
上位入賞者の方々は、市長さんからお一人ずつ、楯入りの表彰状を渡され、
佳作の人たちは、名前を呼ばれたら立ち、代表の方が市長さんから賞状をいただきました。
代表に選ばれたのは、本日お誕生日の方で、
「お誕生日おめでとうございます!」とも言われて、会場の皆さんの温かい拍手を受けられました~♪

次回は1階の様子をアップします。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-03-18 12:39 | 入賞作品 | Comments(22)
キルトジャパン賞 嬉しい初入賞
キルトの神様が、この秋~冬にかけて、我が家に滞在してくださっているのでしょうか…。
先日の横浜キルトウィークに続き、嬉しいことが…。

本日(12月4日)発売のキルトジャパン1月号に第20回キルトジャパン賞入賞作品が発表されました。
そこに私のキルトが…。

協賛社賞・金亀糸業株式会社賞をいただきました。

キルトジャパン賞入賞は、憧れでもあり、目標でもあり、そして、私の夢でもありました。
選んでいただけて、本当に嬉しいです。

キルトジャパン賞は6月に一次写真選考、その後二次実物審査を経て、発表は1月号発売の12月と、ちょっと結果が出るまで長いです…。
今回の応募は、10月末まで、私は誰にも言わず(もちろん、家族にも)、私一人の胸に潜めておりました。
落選した場合は10月中に作品が戻ってくるので、その頃宅配便が来るたびに、ドキドキでした。
主人がその時、通販で何度もお買い物をしていてΣ( ̄ロ ̄ll)…。人の気も知らずに…(苦笑)。

今年は、先日の横浜での入賞に続き、ありがたいことに、二つ続けての入賞となりましたが、
私にも、落選の経験はあります。
思いを込めて作った作品が、落選した時は、なんとも言えない気持ちになりました。
当然、しばらく凹みもしました…。

でも、その時いろんな事を考えたし、自分の中に何かが培われたのではないかと思います。
また、落選するという気持ちがどういうことなのか味わえました。
次は更に良くなるように…と、進化につながっていく、良い経験だと思っています。


さて、今年のキルトジャパン賞タペストリー部門のテーマは「メモリアル(記念日)」。
このテーマにとても魅かれました。

応募した作品は、「家族のバースデーキルト」です。
d0146162_10532816.jpg

本屋さんに行かれたら、見てみてくださいね♪

また後日、作品の写真を撮って、制作のお話など交えて、ブログにアップしたいと思います。
もし、ココの部分がアップで見たいというリクエストでもあれば、おっしゃってくださいね~。


↓応援のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村ランキング参加中です
↑お時間ある方はお立ち寄りくださると嬉しいです。
[PR]
by hana-patch | 2010-12-04 11:00 | 入賞作品 | Comments(44)
横浜キルトウィークへ行ってきました その1 私のミニキルト大会の作品
キルトウィーク最終日、今日私は横浜に日帰りで、行ってきました。
羽田経由でみなとみらいの会場へ~。

まずは、私のミニキルトが展示されてあるコーナーへ。

トラディショナル部門・パッチワーク通信社賞をいただきました。
d0146162_23131914.jpg


完成画像、大変お待たせいたしました。
どうぞご覧くださいね~。
d0146162_23135171.jpg



周りのアップはこのような感じです。
d0146162_2317142.jpg

d0146162_23164947.jpg

周りは、シルクオーガンジーでシャドーキルトをしています。
この部分も、私のこだわったお気に入りの部分です。
小さな星やドロップみたいな楕円の布、またカラフルなビーズも小さな星に見立てたつもりです。

作品アップを大変大変お待たせしていたので、とりあえず作品だけは早く~と思っていて…、
そしたら、何かハプニングがあって帰りの飛行機が遅れてしまう事になり、羽田で待ち時間があり(^_^;)、携帯で記事の下書きを打つことができました(大した文章ではありませんが…)。
おかげで、今夜アップできました。

キルトウィークでは、嬉しい再会や初対面♪、授賞式会場での嬉しい出会い♪、そのこともお話したいのですが、
続きは次回に…。

↓いつも応援ありがとうございます。お時間ある方はお立ち寄りくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
パッチワークのステキなブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2010-11-28 23:07 | 入賞作品 | Comments(36)
パッチワーク倶楽部3月号(70号)に掲載
1月22日発売のパッチワーク倶楽部3月号(70号)に、11月のインターナショナルキルトウィーク横浜のミニキルト大会の入賞作品が発表されることになっていて、
私の作品「お花のプレゼント」も掲載されました。
d0146162_13503486.jpg


グランプリ作品をはじめ、受賞された方の素敵な作品がたくさん掲載されています。
私も横浜に行ったとき写真を撮ってきたのですが、勝手にアップしてはいけないかな…と思い、控えていました。
よろしかったら、本をご覧くださいね。
ちなみに、私の作品は、16ページに載っています。

ブログでは、この作品は横浜の会場で写した写真しかアップしていなかったので、
今日は家で撮ったものを、掲載しますネ。拡大でもご覧いただけますよ。

全体
d0146162_14274083.jpg

花かご
d0146162_14275684.jpg

器に入っている花
d0146162_14303954.jpg

リース
d0146162_14314360.jpg

花束
d0146162_14354468.jpg


お花やビーズがどんな感じについているか、おわかりになりましたか?
あと、他にもちょっと凝ったところとかも発見されましたか?
[PR]
by hana-patch | 2009-01-24 15:10 | 入賞作品 | Comments(28)
インターナショナル・キルトウィーク横浜へ ①ミニキルト大会へ
お休みしている間も、訪れてくださった皆様、ありがとうございました。
またポツっとつぶやいてしまったことにご心配をおかけしてしまい、連絡をくださった方々もいらっしゃり…
とても元気づけられました。
本当にありがとうございました。とても心があたたかくなってきました。

パソコンの方は………、何か主人がいじってくれたようです。
自分でできないのが情けない…(T_T)/~~~。
もっと勉強しなくてはね…。(と、いつも口だけ…かも?)

さて、昨日は、日帰りで
第16回インターナショナル・キルトウィーク横浜 2008(←が、正式名称です)
に行ってきました。

自分の記憶に基づき…、記録も兼ねていますので(最近、忘れっぽいからネ)、長かったら、適当にスルーして下さいね~。 (^_^)v

先日チラッとお話した、うれしいお知らせとは…
ミニキルト大会の受賞のお知らせをいただいて、封筒の中に授賞式の案内と招待券が入っていました。
日時は最終日の11月8日(土)の午後。

それを見た瞬間、
「あ、次女が自然学校から帰ってくる日だΣ( ̄ロ ̄ll)」
お母さんたちは学校で、5日間も離れていた子どもたちが元気に帰ってくるのを、今か今かと待つのが恒例で…、
もちろん、長女の時もそうでした。泣いていたお母さんもいました (o*゜∇゜)o~♪(注:私ではありませんヨ)

ということで、最初は横浜に行くのは、あきらめようと思ったのですが、
長女「お父さんに頼んだらいいじゃん!」
主人「行ってこい。」
次女「いいよ~」と言ってくれて(その代わり、交換条件があった( ̄ ̄0 ̄ ̄)かも?)
いろいろ悩んだ末、次女のお迎えは、主人に頼み、横浜に行くことに決めました。

と、あっさり書きましたが、この結果を出すのに、実は1週間近くかかりました(^_^;)。
(アドバイスをしてくださった方々もいらっしゃり…、本当に感謝しています。)

横浜には羽田経由で飛行機で行きました。
我が家は大阪空港から、結構便利な位置にあるので、新幹線より断然早いのです。
羽田と横浜は、京急でこんなに早く着くのね~とビックリしました。

朝5時に起きて、長女のお弁当を作り(土曜日なのに、たまたま登校日Σ( ̄ロ ̄ll))、
朝食をテーブルの上に置いて、6時半には家を出ました。(早すぎて、空港でヒマでした~)

飛行機が少し遅れましたが、10時すぎには無事会場に着きました。

うろうろしながら、会場を回り、まず、ミニキルト大会の所へ。

初日に、naokomaさんや、こっとんふらわぁさんのお友達が行かれて、はなさんのキルトがあった…と聞いたので、
本当に飾られているんだ…と嬉しく思い…(開催されるまで、何かの間違いかも…とずっと思ってたりして…(・.・;))。
(naokomaさんは、記事にもして下さいました。m(__)m)


そして自分で見つけた時は、「本当にあった~」と、思ってしまいました。
d0146162_10214995.jpg

さて、どれでしょう?

こちらです。
[PR]
by hana-patch | 2008-11-09 11:05 | 入賞作品 | Comments(32)