カテゴリ:未分類( 96 )
かかみがはらキルト展/1階ホールでの展示
かかみがはらパッチワークキルト展の続きです。

前回と前後してしまいましたが、1階ホールの入口です。
d0146162_919435.jpg

こちらでパンフレットをいただきます。
d0146162_9201383.jpg

d0146162_9202282.jpg

d0146162_920513.jpg

来年、市制50周年を迎える各務原市。素敵な市ですね
d0146162_9205426.jpg

今年も、全国からたくさんの方が出品されていました。
出品者がどこの方かも、載っていて、
勿論、岐阜や愛知県の方も多いですが、大作キルトは、半数近くの方が東海地方以外でした。

昨日も、申し上げましたが、このキルト展は写真撮影はOKで、勝手に紹介してもよいか迷うころでしたが、
素敵な会場をお伝えしたいので、ズームは控え、全体的な雰囲気を撮った画像をアップさせていただきます。
(もし差し障りがあるようでしたら、その時は、すぐ下げるようにします)

d0146162_9275485.jpg

d0146162_92439.jpg
d0146162_9244463.jpg
d0146162_9245455.jpg
d0146162_925201.jpg
d0146162_9252378.jpg
d0146162_9254488.jpg
d0146162_927494.jpg
d0146162_9271674.jpg


どうしたらこのようなデザインができるんだろう…という作品
丁寧に細かい作業をされている作品
作者の気持ちが伝わってくる作品、
一生懸命作られたことがわかる作品、
どの作品もとても素敵でした。

キルトコンテストで入選されている方もいらっしゃるようです。

フレンドシップ部門もとてもかわいいものばかり
d0146162_9291729.jpg
d0146162_9293891.jpg


お客様等写ってしまったところはトリミングしたり、撮りそびれてしまった作品も多々あると思います。
本物はもっと素晴らしいという事は言うまでもありませんが、
会場の雰囲気だけでも感じていただけたら…と思いました。

ミニキルトの様子は次回に

いつも応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-03-20 09:35 | Comments(2)
かかみがはらキルト展/ご当地ランチ・先生と招待作家さんの作品
土曜日は、朝8時前に家を出て、11時半前には会場に到着しました。
去年お知り合いになった岐阜の先生とお会いできる事になっていて、とても楽しみにしていました。

そして、嬉しい再会を果たし…、
その先生は実行委員をされているので、お当番などでお忙しいのですが、
休憩の時に、美味しいお昼ご飯にご案内していただきました。

その日の会場イベントに「きんぎょめし」とあったのですが、
それは、地元の「男の楽しい料理サークル」さんによる手作りランチでした。

お料理の説明
d0146162_7491539.jpg

きんぎょめしは各務原の名物だそうです。
きんぎょが入っているわけでなく、各務原特産品のニンジンが入っていて、それが金魚の雰囲気みたいという事で~。

接客も地元の男の方がしてくださったのですが、
慣れない接客で、お客様に温かく突っ込まれながら(東海地方のイントネーションが懐かしい~♪)、運んでくださったお料理
d0146162_7493923.jpg


どれも全部、とってもおいしかったです。
ヘルシーで栄養的にもバッチリです。
デザートのにんじんムースも手作りと聞いてビックリ!まろやかで優しい甘さでした。
ここでしか食べれないお昼ご飯で、嬉しかったです。
チケットも完売で、大人気でした。

表彰式は2時からだったので、お昼ご飯の後、まずは、ホールの大作キルトをゆっくり鑑賞しました。

※このキルト展は写真撮影はOKだったのですが、勝手に紹介してもよいか迷うところでしたが、
もし差し障りがあるようでしたら、その時は、すぐ下げるようにします。

ホール中央には、コンテスト審査員の片桐先生と小高先生の作品が展示され、
会場が一層華やかな雰囲気になってていました。
片桐先生
d0146162_753395.jpg

小高先生
d0146162_7531313.jpg


また、今年は、第1~5回までの、ミニキルト・コンテスト部門で最優秀賞を受賞された方が、招待作家として、このキルト展のために作品を作られて展示していました。

最優秀賞受賞者さんの招待作品(ミニキルトコンテストサイズより少し縦長にした作品です)
d0146162_7535587.jpg
d0146162_7535931.jpg


最優秀賞を受賞されるだけあって、デザイン・技術の素晴らしさ…何かが違うのを感じます。

話が前後してしまいますが、
表彰式の時に、審査員の片桐先生と小高先生が、毎年、最優秀賞は、お二人ともパッと同じものを選び、すぐ決まるとおっしゃっていました。
やはり、ひきつけられる何かがあるのでしょうね…。

先生方や、招待作家さんの作品は、この画像では、細部まではわかりづらいですが、
どの部分を見ても、本当に細かくて、手の込んだ素晴らしくい作品でした。

1階の様子の続きは次回に。

いつも応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-03-19 08:54 | Comments(7)
かかみがはらパッチワークキルト展のご案内
昨年3月、ご縁があって、初めて参加させていただいた
「かかみがはらパッチワークキルト展」

昨年秋に、今年の募集要項のご案内をいただきました。
キルト雑誌でも、夏~秋に案内が掲載されていたと思います。

大作は残念ながら、作っていないので参加することができませんが、
50㎝のミニキルトだったら…という事で、エントリーをさせていただき、
2月に作品を送ることになっていました。

出品する作品は、昨年のうちに、一旦、完成していた作品でしたが、
直したいところ・付け加えたいところ、名札つけ、がありました。

年明けから、はなちゃんの事があったので、1月は、頭からとんでいて…、
ふっと、いつまでに送るのだったかな??2月の上旬に思いだし、慌てて書類を見ました。

期限が切れてなくて良かった…と、
いろいろ作業をして、期日までに無事送付…。

年をまたぐから、手帳を変えていたので、新しいものに書きそびれていて、うっかりするところでした…。

一昨日、案内のお知らせをいただきました。
d0146162_863938.jpg
d0146162_865057.jpg


昨年、初めて会場に行かせていただきましたが、
全国から集まったとても素晴らしい作品がたくさんありました。

16日(土)は、キルト作家の片桐好子先生、小高紀子先生がいらっしゃいます。
講習会もあるようです。

お近くの方は是非足をお運びくださいね。

―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

本日のおまけの画像。3月3日は、ひな祭りだったので、ちらしずしとケーキを作りました。
d0146162_875735.jpg

見た目は、決して美しくありませんが(笑)、
生クリームは純生クリームで美味しく、イチゴもたっぷり、スポンジは、家で作った感のある、優しい懐かしい味です。
年に何回か、このケーキが食べたくなります。


いつも応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-03-06 08:19 | Comments(0)
はなちゃん、ありがとう。
少しご無沙汰してしまいました…。
先週は、とても辛い出来事があり、なかなか更新できませんでしたが、
前を向いていくためにも、ブログを再開しようと思います。

実は…、
我が家の愛犬「はなちゃん」が天国に旅立ってしまいました。

かわいい子犬の頃から育て、
毎朝毎夕散歩をして、
はなちゃんには、いつも癒され、
心から愛おしく、大切にしてきました。

はなちゃんは、長女が小学生、次女が幼稚園の時に、我が家にやってきて、
まだ子どもだった娘たちは、はなちゃんと共に成長しました。
以前、私が毎日仕事に行っていた時、
娘たちのお留守番には、はなちゃんが私の代わりにそばにいてくれて、助けてもらいました。

はなちゃんは、10年間一緒に暮らしてきた、大切な家族で、
たくさんの楽しい思い出を作ってくれました。
幸せな時間を、たくさんくれました。
はなちゃん、本当にありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はなちゃんが、大変な病気になっていると知らされたのは、今年の1月3日でした。
その時、あまりにも短い余命も告げられ、まさかそんな状態になっているなんて、信じられませんでした。

9月から、何度も獣医さんに診てもらって、一通りの検査もしていました。
その時は異常も見つからず安心していたのですが、年末に具合が悪くなりました。
年明けは、思うことあって、違う病院に行き、もう少し詳しい検査をしたのですが、
そこで、その事実を告げられました。
詳しい検査をしなければ、この病気は見つからないそうで、
もし、秋に見つかったとしても、ただ、早くわかったというだけで、
はなちゃんの場合は、手の施しようはなかったようでした。

年明けに、ご心配おかけするような記事を書き、ブログを休んでしまいました。
何をしてもすぐに涙が出てきて、食欲不振も不眠症も、そのせいでした…。

そのような中、立ち直るきっかけがあった出来事や言葉があり、
まだ、残された時間があるのだから、その時間を大切にしなければいけないと思いました。

1月中旬にブログを再開して、はなちゃんのことは、あえて話題にしなかったのですが、
それ以外の話題、主にパッチワークの事など更新したり、
お友達とコメントのやり取りなどすると心が和らいで、頑張る支えにもなっていました。

私なりに頑張ってお世話をして、この2か月過ごしてきました。
はなちゃんを家に一人きりにさせないと決めて、
日々の買い物や用事は、次女が学校から帰ってからにして、
主人のいる土曜日に、出かけさせてもらったのが3回…、
あとは、ずっとずっとはなちゃんと一緒にいました。
幸い、そうすることができた私は、恵まれていると思いました。

年明けは、調子が良くなかったはなちゃんでしたが、その後、元気になった時期がありました。
本当に嬉しかったです。
悲しんでいる私たちのために、もう一度元気になってくれたのではないのか…と思いました。
もし、年明けの具合が悪いまま、天国に行ってしまったら、私たちの悲しみは、もっともっと深かったと思います。
獣医さんからは、犬が食べてはいけない物以外だったら、何でもあげて良いと言われたので、
美味しい物をいろいろ食べました。
大好きなお散歩も、頑張っていきました。
毎年楽しみにしている節分の豆まきも喜んで、お豆も食べていました。

それでも、病気には勝てず…、
痛がったり苦しんだりということはなかったので、それだけが救いでしたが、
だんだん弱ってきて、とうとうお別れの時がきてしまいました。
最期は、平日のお昼だったので、私一人の時でしたが、私の腕の中で看とることができました。
とても安らかな可愛い顔で、眠っているようでした。

はなちゃんは、たくさんのお花と、大好きなおもちゃ・おやつと、そして私のキルトも1枚入れ…、天国に旅立っていきました。
とても温かい霊園で、家族4人で、お見送りをしました。

今まで、大切な肉親を何人も失ってきましたが、
立ち直っていくのは、やはり、日にち薬でしょうか…。
しばらくは、心に穴があいてしまった感じがすると思います。

でも、泣いてばかりいて、しょんぼりしていては、はなちゃんも喜ばないと思います。
もし、私が死んで、家族の皆が元気でなくなってしまったら、私も悲しいと思います。

昨日はレッスンも再開し、生徒さんからも励ましていただきました。
おかげさまで、何とか、頑張ることができそう…と感じました。

私のハンドルネームやブログのタイトルは、はなちゃんが由来でしたが、
今後も、「はなはなパッチワーク」で、続けたいと思います。
そして、無理なく、マイペースで続けていこうと思います。

このポチっとマークも、これからも、はなちゃんのお手手を貼り付けておくことにします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

ついつい、長くなってしまいました。
おつきあいくださって、ありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2013-02-28 09:59 | Comments(32)
作品展開催中です
ジョイ那須のピッピさん主宰の作品展が2日に初日を迎え、14日まで開催されます。

QRC10周年記念作品展
・開催日時 
  11月2日~14日 AM 10:00~16:00
・場 所  
  那須森のビール園 2F 森のギャラリー
 ★コチラ★

私も出品させていただいています。
展示会の様子はこちらからご覧いただけます。
その①
その②

2日から同時開催でお隣の部屋では
大作100枚作り上げて自費出版された先生(kpatchさん)
「キルトに綴る百の物語」出版記念展示会も開催されてるそうです(→コチラ)

お近くの方は是非いらしてくださいね。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

どうもありがとうございました。
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by hana-patch | 2012-11-03 08:24 | Comments(4)
かがみがはらパッチワークキルト展のご案内
昨日は3月11日でした。
あの日から1年です…。
数日前から、震災関連の番組も多く、
昨日は、犠牲になられた方への追悼の祈りが各地で行われている様子をテレビで見たり、
追悼式も見ていたので、震災の起きた時間は、皆さまと共に黙とうし…、
また、新聞の被災された方の声を読み、本当に胸が詰まる思いです。

あの地震が起きてしばらくの間、遠い地に住む私は、何もできず、申し訳ないという気持ちにもなり…、毎日悶々と過ごしていました。

犠牲になられた方々には、あらためてご冥福をお祈りいたします。
そして、復興に向けて、祈り続けることを決して忘れないように、微力ながら自分にできる支援を続けること…、毎日感謝の気持ちをもって過ごすことを忘れないようにしたいと思います。


―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―

ずい分前の話ですが、去年10月に東海地方でご活躍されていらっしゃるパッチワーク指導員の先生から、私のブログを通してメールをいただきました。

拙い私のブログに嬉しい感想をおっしゃってくださり、岐阜県各務原市で開催される「かがみがはらパッチワークキルト展」のお誘いをいただきました。

かがみがはらパッチワークキルト展の事は、キルト雑誌にも案内が載っていたので、存じ上げていて、東海地方の方中心の作品展と、何となく勘違いしていましたが、全国から作品が集まってくるとお聞きしました。

岐阜県は私の出身地・名古屋(愛知県)のお隣の身近な土地で、ご縁を感じ…、
お誘いをとても嬉しく思い、少し前の作品ですが、大作キルトを展示していただくお返事をしました。

書類を送ってくださり、
参加部門(大作キルト)以外にも、ミニキルト部門があり、せっかくなので、こちらもエントリーしました。

大作キルトは、以前お友達のこっとんふらわぁさん達の合同作品展に友情出品したものです。

ミニキルトは、例のリメイクしていたあのキルトです。
その後、何とか完成し、すでに旅立っています。

二つ展示していただきますので、かがみがはらパッチワークキルト展に行かれる方は、見ていただけると嬉しいです。
参考までに、題名と、作品の一部画像を。
・大作キルト・「チアフルフラワーズ」
d0146162_812237.jpg


・ミニキルト・「私のローズガーデン」
d0146162_8123812.jpg


見てくださった方が、明るい気持ちになっていただけたら…と思います。

全体画像は、後日にアップしますね。

かがみがはらパッチワークキルト展の案内も送っていただきました。
d0146162_84539.jpg
d0146162_851291.jpg

17日(土)は、キルト作家の片桐先生、小高先生がいらっしゃいます。


ブログをしていたおかげで、また一つ新しい出会いがあった事を本当に嬉しく思いました。
運営委員の方々はキルト展に向けていろいろと大変な事も多いことでしょう…。
そのような方々の力があってのキルト展…、参加させていただける事に感謝したいと思います。

ランキング参加中です♪
皆さまの応援のクリックが更新の励みになります

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
どうもありがとうございました。
[PR]
by hana-patch | 2012-03-12 08:21 | Comments(6)
私の針仕事展へ行ってきました
一昨日は神戸で開催されていた針仕事展にお友達と行ってきました。
d0146162_8402149.jpg

例年、たまたまですが、いつも最終日に行っていた私…。
一昨日は最終日の1日前でしたが、混雑もそこそこで、ゆっくり鑑賞できました。

apricotさんとひろりさんと約束している場所へ向かう途中、
別件で電車でたまたまメールをしたmiwaさんもこちらに向かっている事がわかりました。
お昼を食べた後、miwaさんと会場前で会えて、合流し、一緒に鑑賞する事ができ、楽しい時間を過ごせました。

作家先生やその生徒さんの作品、フランスのコンテストで入賞された作品など、素晴らしい作品を見ることができました。

お買い物も少し
Ouiさん(左)とSelfish.M(右)さん
d0146162_8261076.jpg


円座先生のお店にも寄り、円座先生とお話もでき、デモンストレーションしていただいたものを買ったので、こちらはまた制作したらアップしますね。

主に見たのがこの三店なのですが、共通して思ったのが、どの先生方もとても気さくで、親切でした。
とても気持ちの良いお買い物ができました。

ランチ
d0146162_8282660.jpg


お買い物後のお茶タイム(国際会館の中にある・トゥーストゥース
d0146162_828526.jpg

バナナのキャラメリゼとチョコレートのクレープとカモミールダージリンティ
すごく美味しかったです♪

お友達から可愛い物が作れるセットをいただいたので、こちらも制作したらアップしたいと思います。

楽しい1日を過ごせました。
今年のレッスンもがんばろう~と思いました。
昨日から、やっと仕事始めで、今年のレッスンがスタートしました。

応援のクリックありがとうございます
↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2012-01-12 08:36 | Comments(4)
少しの間、お休みします
次女の発表会もだんだん近づいてきて、そんな中でもカルチャーセンターのレッスンも入っていて、ちょっと気忙しい毎日です。

なかなか更新できそうにないので、ブログは少しの間お休みさせていただこうと思います。
また復帰したらよろしくお願いいたします。

ランキングも一旦休憩しますね。
おかげ様で、調子の良い時は上位に入れていただいて、とても嬉しかったです。
応援ありがとうございました。

皆さま夏バテなどしませんように…どうぞご自愛くださいね。
私も頑張ります!
[PR]
by hana-patch | 2011-08-01 22:52
祈るばかりです。情報転載させていただきます
テレビを見ては、胸が痛むばかりで…、祈ることしかできません…。

お友達のブログで情報転載…の記事を目にして、私もさせていただきます。

こちらです

鹿嶋あやさん からの情報転載です。



現在の時点で確認できるお友達の無事の記事は拝見しています。

確認できていない方々のご無事も心からお祈り申し上げます。

まだまだ不安な事がたくさんあると思いますが、どうか、くれぐれもお気をつけください…。

どうか、事態が良い方向に向かう事を、ただただ祈るばかりです。
[PR]
by hana-patch | 2011-03-12 15:51
パッチワーク通信・ミステリーキルト(4月号) 最終課題
パッチワーク通信連載中の遠藤先生のミステリーキルト。
最終課題を縫い終えました

ハウス
d0146162_852579.jpg

フリル状の1本どりのチェーンステッチ。勉強になりました。
煙突から出る煙の刺しゅう糸の色は、なぜだか…かなり迷いました~。
一回目は途中まで刺し、気に入らずほどき、
ニ回目は全部刺し終えたのですが、イマイチ目立たなかったので、ほどいて選び直しました。
結局、この三色目の茶色に。

なぜそこまでこだわるの??と、自分に突っ込みを入れたくなりましたが、
こんな自分の職人気質的な所が、結構好きかも…。
それに、布はすべて指定されているので、変えるわけにいきませんが、刺しゅう糸だけは、変更のチャンスがあるのよね~(笑)。

キャンディ
いよいよ1番の布の登場で、楽しみにしていました♪
d0146162_903244.jpg


しかし、このアメちゃん、大きい~!
d0146162_8543675.jpg

でも、可愛いですね~。
どんな風にこのアメちゃんがつながるのでしょうか??
いよいよ4月発売の6月号で、トップが完成です。
今から発売が待ち遠しいです~。


ランキング参加中です♪
↓ポチっと、クリックしてお立ち寄りくださると嬉しいです。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
by hana-patch | 2011-03-10 09:14 | Comments(4)