キルトジャパン「大作キルト教室」
キルトジャパンの11月号から
「オリジナルデザインのキルトを作ろう 鷲沢玲子の大作キルト教室」
が、新連載されました。

最初の記事にも、7年ほど仕事をしていた、と書いたのですが、実は私はあるパッチワークのショップでスタッフをしていたのです。
その間に、仕事では大作キルトは何枚かお手伝いしましたが、自分のものは1枚もありません~(T_T)
やっぱり自分の大作はほしいですよね~。

この連載を読んで、よしっ私も参加してみよう!と、思いました。
本当に鷲沢先生に習っているみたいで、ワクワクしてくるし、「誌上レッスンに沿っていけばベッドカバーサイズの大作キルトが完成する」、とのことで(←ホントかな?)、11月から頑張っています。

ブログでこう宣言すれば、きっとよいプレッシャーを自分に与えることができると信じ、これから時々、経過報告しますね。

11月号は、作りたいパターンのデザインをし、製図して、パターンを縫うところまででした。
鷲沢先生よりトラディショナルパターンを一工夫することで、オリジナルパターンが生まれます。」とのことで、私はブーケのパターンを参考にデザインしてみました。
d0146162_13174561.jpg私のパターンはこれです













1月号までに、20枚縫うことが宿題でした。
これは一部です
d0146162_1318798.jpg



私の好きな柄で、いろんな布を使って、楽しんでみようかな、と思います。
これから時々、報告しますので、よろしくお願いします。m(__)m
[PR]
by hana-patch | 2008-01-19 13:43 | 大作キルトに挑戦 | Comments(6)
Commented at 2008-01-19 17:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by プーパン at 2008-01-19 20:57 x
本はここにいても手に入るのでこういう企画を利用して
コツコツ作っていけば、ひとりでやっているより張り合いもありるし
目標が立てやすいですね。
良い事教えてもらっちゃった♪♪
Commented by hana-patch at 2008-01-20 15:13
そちらでも、手にはいるんだ。
もし、機会があれば、見てみてね。
本当に大先生の鷲沢先生に一から教えてもらっている気がするよ~。
次号までの宿題がでるから、なんかウキウキ?してくる感じ。
本当に一年でできればうれしいなぁ。
Commented by hana-patch at 2008-01-20 15:15
↑プーパンさんへ
でした。

↓そうそう、ベァはピンク系大賛成!(笑!)
Commented by yukidarumajp at 2008-01-23 22:02
これははなさんのオリジナルなんですね。
とても可愛いし色のセンスも抜群ですね。
是非是非大作キルト仕上げて下さい。
私もまた次を始めないと!って気になってきましたよ。
Commented by hana-patch at 2008-01-23 22:16
yukidarumajpさんへ
うわぁ、ほめていただいてうれしいです!
公開してよかった!
がんばります。
<< あっという間時間が過ぎていく~ パソコンに感謝♪はな >>