ミシン講習2016年4月分/前撮り
昨年の4月にミシンキルト教室で習ったバッグです。
(少し前、ミシンキルト教室の記事で4月がフリーモーションと書いていましたが、それは6月の間違いで、4月はコチラのバッグを習っていました。先ほど前の記事も修正しました)。
d0146162_10275610.jpg
郷家先生デザインの布を使っています。

反対側
d0146162_10280758.jpg
中央のブルーはUSAコットンです。
郷家先生の布の手持ちが5種類しかなかったので、反対側の布を一枚持ってこようかと思いましたが、
フジモトミシンさんに置いてあるUSAのカットクロスを先生に見ていただき、合わせました。

とてもきれいなブルーで、家に帰ってから、アクセントにオレンジのファスナーで外ポケットを作ってみました。
外ポケットがあると、とても便利です。
つけ方も以前教えてもらった方法で、ノートを見ながら復習。

口部分にはマグネットがついています。
d0146162_10281850.jpg
面白い形のバッグで、広がるので、結構入ります。
また柄違いで作ってみたいです。

************************

前回の振袖の話のまた続きで、前撮りの話…。

長女の時は、成人式当日、美容室にカメラマンさんが来て、パッパッと写真を撮ってもらったので、前撮りというものは初めてでした。

こんなにたくさん撮るの??というくらい、いろんなポーズで写真を撮ってくれて…。
途中、ショールを羽織ったり、お花が出てきたり…、
椅子のポーズが終わったと思ったら、もう一つ椅子が出てきたり…。
なんか嫌な予感が(苦笑)。

撮影後パソコンで、できた写真を見て、一緒に選ぶのですが、一体何枚あるの??とクラクラ…。
ワンポーズにつき5~6枚くらいあり、それが20ポーズ以上あったかな??
数えていなかったので、不確かですが…。
17ポーズに厳選したまでは、はっきりしています。

そこから、どれを申し込むのか…ということになり、
次女は立ったのと座ったのと、2枚くらいで良いなんて言っていましたが、
そうはいかないのが母親心(私たちの前に撮影が終わった親子も、同じだったそうです)
きれいに撮れた写真や違うポージングのものは、どれも欲しくなってしまいました。

本当に良い思い出になりました。
この日を一つの目標にしていたような自分もいるので、感謝の気持ちで一杯です。

この間も言いましたが、本番はまだ約一年先なのですが…(笑)

ご参考までに…、
前撮りする時期は、ちょっと早いかと思いましたが、春休みの間など、比較的時間に余裕がある時に行くのも良いと思いました。

また、平日に行くと特典もあったりします(私たちは、調べもせず予約したのですが、キャビネ版の額のプレゼントがあり、ラッキーでした)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2017-02-19 11:54 | ミシンキルト | Comments(0)
<< ミシン講習2016年7月分 ミシンキルト教室2017年1月... >>