生徒さんの作品/ママ友さんとランチ・嬉しかったこと
前回の記事、帯状疱疹のことではいろいろとご心配おかけしました。
あたたかいメッセージいろいろといただき、また見守ってくださった方々、ありがとうございました。

患部の皮膚を見るとギョッとしますが、お薬のおかげか(←結構高かった!)、広がったり、ひどくなってはいないと思います。痛みもありますが、耐えられる程度です。
キレイに治るまでに1か月くらいかかるそうで、日にち薬ですね…。

パソコンにメールをくださった方もいらっしゃり(それも、私がメールチェックを怠っていて見るのが遅くなってしまいました(^_^;))、
そこには、ご自身の帯状疱疹の体験など教えて下さり、酷くなって入院されたり、そして退院後もいろいろと大変な思いをされたとのこと…。
「大掃除はしちゃダメですよ~~!ご主人にもお伝えください!」とアドバイスくださったのですが、
それを読んだのが、ちょっとだけ掃除をしちゃったあと…。早く読めばよかったです。

でも、主人がこの土日で結構頑張ってくれたので、これでおしまいにします(←私は!)

しかし、年賀状が手つかずで((+_+))、これから作業に入らなければなりません。
このブログを読んでいる方で、年賀状のやり取りをしている方々…、多分元日には届かないと思います。
ごめんなさい。

***************************

今年の完成作品は今年の内にという事で、
生徒さんの作品もう一つ。

・Kさんのカテドラルウィンドーのマット
d0146162_1124444.jpg

サテンの布は、押入れに眠っていた、ずいぶん前の物だそうです。
昔、先生をされていた時の、衣装の残り布だそうで…。こうして素敵な作品になって、取っておいて良かったですね。
カテドラルウィンドーは、たくさん布を使うので、消費にピッタリです。

先日ご紹介したクリスマス作品に引き続き、もう一つ作られていたのです。
d0146162_113220.jpg


これでアップし忘れはないかな??
あったら、ごめんなさい~。

私のご紹介できていなかった作品いろいろは、また新年になってからボチボチとご紹介します。

****************************
先週、次女のママ友さん(幼稚園から中学まで一緒)と近所でランチをしてきました。
(そういえば、この時も、腰のあたりがチクチク痛かったっけ?(苦笑))

先日、入学する大学が決まったとメールをもらって、本当に本当に自分のことのように嬉しかったです056.gif

ブログでは言っていなかったのですが、
ウチの次女も、実はちょっと早めの入試を受けていて、ありがたく合格をいただき、4月から大学生になれることになりました016.gif
ここでも十分なのですが、併願できるので、センター試験も受けるし、一般も、もうちょっと頑張るそうです。
(11月は必死に勉強していましたが、合格後、必死感がなくなってしまい、ちょっと気が緩んでいる??ような…。)

これで文章が終わると、ポンポンっと、二人ともうまくいった感じですが、
実は、その子も、ウチの次女も、この嬉しい話の前に、一つ挫折を味わっていました。
2人ともかなり頑張っていたので…、ね~007.gif
その子の気持ちも、お母さんの気持ちも痛いほどわかります。

辛かった時の話などをいろいろして…、そして、お互いに本当に良かったね~!と038.gif

ご飯もデザートもとっても美味しかったです。
d0146162_1194040.jpg

d0146162_1195642.jpg


年内にあと一回くらい更新したいと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2015-12-28 11:16 | 教室の作品 | Comments(2)
Commented by mini12dec at 2015-12-28 21:16
少しずつ良くなられているようで、良かったです。
年末年始も、体調優先で、なるべくのんびりされて下さいね~。

そして、次女さんの合格おめでとうございます♪
まだまだ頑張られるとの事ですが、
それでも、とりあえずは一安心、ですね~。
Commented by hana-patch at 2015-12-28 22:19
☆ちーさんへ

ありがとうございます^^。
昨日、今日はあまり動かないようにしていました。
次はお節ですが、頑張りすぎない程度にしておきますね~。
年始ものんびりしておきます。

お祝いのお言葉もありがとうございます。
本当に、ホッとしました~。
6年ぶりの大学受験生の母でしたが、この胸のドキドキ、久しぶりでした~(苦笑)。
<< 今年を振り返って 生徒さんの作品(素敵なバッグい... >>