かみがはらキルト展2/お知り合い・お友達との再会や出会い
前回の続きです。

一階に降りて、大作キルトを見に行きました。
入り口に、とっても可愛いハートのキルトがお出迎え
d0146162_1073952.jpg

フリーモーションで可愛く、細かくキルティングがされていてました。

今年も素晴らしい作品がたくさんありました
お客様が多い時間帯と重なり、あまり写真が撮れなかったのですが、
ほんの一部だけですが、雰囲気だけでも
d0146162_1092151.jpg

d0146162_1093967.jpg
d0146162_1010349.jpg
d0146162_10101976.jpg
d0146162_10103573.jpg


他にもたくさん作品があったのですが、なかなかシャッターチャンスがなくて…。
フレンドシップキルトは、どれもとてもかわいかったのですが、ご紹介できなくて本当に残念です。。

**********************************************

昨年のミニキルトの会場で声をかけてくださった方と、1階の会場でばったりお会いできました。

去年お名前をお聞きしてお別れした後、
ん?この方のお名前、どこかで…。帰宅して、雑誌を見たら、同じお名前でした。
でも、その方と同一人物なのか、同姓同名なのか、一年間ずっと気になっていました。

そして、先日お聞きしたら、やはり同じ方で、いろいろなコンテストで入賞されている方でした。
雑誌で、何度も拝見していて、とてもセンスの良い、オシャレなキルトを作られる方です。
この方も表彰式にご出席で、今年のミニキルトもとってもステキでした。

その方とお話ししている中、約束していた愛知のお友達(そらゆめさん)からメールemoticon-0159-music.gifが入り、そらゆめさんがいるところへ向かいました~。
指導員講座卒業以来の久しぶりの再会となり、とても嬉しかったですemoticon-0115-inlove.gif

かかみがはらキルト展を見終えたら、一緒に先生方の二人展に行く事にしていました。
このお話は、次回あらためて

*************************************************

2時からは、表彰式でした。
私の斜め前の席の方は、東京ドームやキルトジャパン賞、過去のミニキルトコンテストでもお名前を見たことがある方でした。
可愛い作風が印象に残っていて…。

思い切って「いつも素敵な作品を拝見してます!」と声をかけさせていただきました。
その方は、私の隣の方とお友達で、何年か前の、このかかみがはらキルト展でお知り合いなられたとのことでした。
キルト展で新しい出会いがあるって、良いですね~♪

お二人とも愛知在住の方(お一人は名古屋)で、
式が始まるまで、楽しくお話しさせていただきました。
私が名古屋出身というと、お孫さんが、私の出身小学校に通っているとか、娘さんが私の姉と同じ高校だったとか…
名古屋話に花が咲きました。

表彰式では、賞状やお土産をいただきました。
d0146162_10143117.jpg

d0146162_16411454.jpg

とってもキレイに写真を撮ってくださっています。
所々、スパンコールが光って写っていましたemoticon-0171-star.gif
素敵な記念品をいただき感謝感謝です。

市長さんは、今年から新しい方になられて、この市長さんもキルト展に協力的なお方だそうです。
市長さんのご挨拶は、とても心温まるお話でした。

また、片桐先生が、審査委員総評の時に、
一つの「市」が、これだけの全国公募のキルト展をするというのは、他にはなく、
本当に素晴らしいことで、
片桐先生のアメリカのお友達にそのことを言ったら、
すごいことだと驚いていらっしゃったそうです。

私も各務原に来るたびに、つくづくそう思います。

これだけのイベントの準備、開催、そして、成功させて、また終了後の作業は、
市の職員の方々や、運営委員の方々、審査委員の先生方、皆さまがとても大変な思いをされていることと思います。

7年間、毎年開催していたキルト展は、今回最後でしたが、
そのうち、3回も参加することができて、心から感謝しています。

審査委員の先生方は、今回も審査にはすごくご苦労されたそうです…。
何度も行ったり来たりして…、特に今年は、お二人でしばらく黙りこんで審査してくださったとのことでした。
こんなに黙ったのは、初めて…とも。
片桐先生が、、「とにかく、応募作品は全部素晴らしかったので入選されなかった方は、決して肩を落とさず、私の見る目がなかったと思ってください!」と言われていました。

次回は、この先生方の二人展の事などお話したいと思います。
本当に素晴らしかったです!

先生方の二人展は23日まで開催されています
詳しくはコチラ


ランキング参加中です。
いつも応援のクリックありがとうございます

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2014-03-18 16:33 | Comments(2)
Commented by asuzoh at 2014-03-19 08:59
入賞おめでとうございます。
思いのこもったキルト、お嬢様もうれしいことでしょう。
私なんか、作らせるばかりで、作ってあげたことないですから。
大きなキルト展は、すごく技術が高いか、コンセプトが想像つかないものばかりになってきて、
こういう手の届きそうなキルト展はうれしいですね。
たくさんの出会いもあって、すてきな思い出になったことと思います。
Commented by hana-patch at 2014-03-19 23:31
☆さちこさんへ

お祝いのお言葉ありがとうございます。
今日キルトが帰ってきて、次女はやっとこの作品とご対面しました~。

いえいえ、作らせるのはすごいことです!さちこさんから受け継がれているようで、羨ましいです。
ウチは二人とも、興味なくて(笑)。

大きなコンテストで入賞されているお二人(きっと素敵な作風でしたからお名前も記憶していたのだと思います)とお話ができたり、お友達と再会できたり、楽しい1日でした。
<< 先生方の二人展へ 旅の覚書/かかみがはらキルト展 >>