松浦香苗先生の作品展へ
連日のお出かけの一つは、京都でした。
少し前に、関東のお友達のブログで、京都での松浦先生の作品展の開催を教えていただき、
お友達の作品も拝見したかったし、遠い横浜には行けなかったので、是非京都に行ってみたい…と。

3日間の開催でしたが、私が予定のない日は、何と!松浦先生のギャラリートークがある日で、なんとラッキーだったのでしょう。
ギャラリートークは予約がいるのかしら~?とお店に問い合わせをしてみたり…、
行く前から楽しみにしていました。

作品展の場所は、「ギャラリー 空・鍵屋」
四条大橋・京都南座のすぐ近くで、路地をちょこちょこっと入っていったら、看板を見つけました
d0146162_11362045.jpg

京都の風情ある、町屋の素敵なギャラリーでした
d0146162_11363026.jpg


今回の作品展は、こちらの本に掲載されている作品が展示されているとのこと…。
d0146162_11435379.jpg


品がよくて、上質な素晴らしい作品が1階.2階にわたり、たくさん展示されていました。
どれも、こだわりのヴィンテージ布を、大切に使われたものばかりで、本当に可愛くて、とっても素敵でした。
お友達の作品もしっかり拝見し(とっても素敵でした♪)、
お知り合いの作品も見つけ、頑張っていらっしゃるんだな~と嬉しく思いました。

作品を一通り見た後、先生のトークまで少し時間があったので、お向かいのギャラリーで開催されているアクセサリーの展示の方へ。
そちらもとっても素敵で、目の保養になりました。

そして、再び作品展へ戻り、先生のギャラリートークを。
先生の本を片手に持ち、実物の作品を見ながら…、丁寧に作品の解説をしてくださる先生のお話をしっかり聞いてきました。
配色の方法や、制作過程のお話、製図用紙も見せていただいたり、実際の型紙を使っての実演…、
たくさんのお話を聞けて、嬉しかったです。
スタッフの方も、てきぱきと動かれ、必要なものをサッと出して下ったり…、頭が下がります。

とても贅沢な時間を過ごすことができました。

************************

京都と言えば、私が大学4年間過ごしたところです。
土地勘も健在で、阪急河原町から地上に出て、四条大橋はどっちかな?、と思っても、すぐこっち!とわかり(^_^)v、
部活の集合場所の一つだった、東華菜館の前を通ったり、とっても懐かしかったです
(あの頃は、体力あったな~。今ではとても考えられない…。)

この日は京都らしいランチをいただきました
d0146162_11484664.jpg


お友達に教えてもらった京料理・おばんざい「祥風楼」というお店です。お店の方も気さくでとても親切でした^^
d0146162_12371125.jpg

南座の写真もパチリ
d0146162_1149450.jpg

京都の市バスは私が大学時代と変わらず、懐かしかったです~。
バスにもたくさんたくさん乗ったな~と…。
下宿先の大家さんとも、一年に一度の年賀状のやり取りをしています^^。

お土産の八つ橋(次女から「八つ橋買ってきて~!」と^^)
d0146162_11492359.jpg

いろいろな味があって、試食もたくさんしてきました(笑)。
特に気に入った変化球八つ橋は、チョコ(←あんこだけどチョコなんです~)と焼きいもでした。

余談ですが、
京都に行ったのは、確か長女の私立大の合格発表を見に行って以来…です(バンクーバー五輪の時)
あの日は、合否を見て、その結果次第で、その足で銀行に走って振り込みをする…という、ドキドキスケジュール。
あの時も、土地勘があったので、助かりました~(苦笑)(結局、あの時振り込んだお金は、お守り金と化し…)
しかも、その日は、フィギュア男子フリーの日!一目散に帰宅しました~~。

間もなくソチ五輪…、あれから4年です…。早いなぁ~。

ランキング参加中です。
いつも応援のクリックありがとうございます

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-12-19 12:44 | Comments(4)
Commented by asuzoh at 2013-12-19 15:16
見ていただけましたか?ありがとうございます。
先生のワークショップ、横浜では毎日2回やりまして、スタッフの方もだんだん、次に何を出せばいいか慣れてきて、
最終日はすばらしいコンビネーションでした。
今回の京都はそのたまものだったと思います。
大学は京都だったんですね、
土地勘があるなんて、うらやましいです~
Commented by hana-patch at 2013-12-19 17:00
☆さちこさんへ

行ってきましたよ~。
さちこさんの作品も拝見できて良かったです。とてもきれいでした。
一つの作品を作るために、お互い合う布を探して、最高に生かされるように考えて作られているのですね…。
この作品の生地選びのお話も以前拝見して、見つかるまで何か月かかかったのですよね。
貴重な布を使うのですものね…。
本当に素晴らしい世界でした。

先生は毎日2回もワークショップをされていたのですか??すごいです。

久しぶりの京都でしたが、若いころの記憶の方が明瞭です(最近のことはすぐ忘れるのですが~)。
Commented by bbwan at 2013-12-20 21:21
私もどーやら、同じ日だったようで、コメントいただいた、会いたかったと残念に思いました、ギャラリートークの前にかえってしまいました、
Commented by hana-patch at 2013-12-21 08:49
☆bbwanさんへ

あら~~!おんなじ日だったんですか??
それは残念。
時間的にも、どこかで入れ違ってしまったのかな??そう思うともっと残念。!
ギャラリーの中は、本当に素敵な世界でしたね♪
先生のお話もとっても素晴らしかったです。
<< ミシン講習12月 生徒さんの作品(スプールのバッグ) >>