お別れに
先日は、父方の叔父の不幸があり、新幹線を乗り継ぎ、遠く遠くまで日帰りで行ってきました。
やはりお別れは悲しいものです…。
弔辞を聞き、叔父の素晴らしさをあらためて知ることができました。

久しぶりに、叔父さんや叔母さんたち、いとこ達にも会うことができ、
このような時でないと、なかなかお目にかかれないのですが…、
叔父ちゃんはいつまでも叔父ちゃんで、叔母ちゃんたちはいつまでも叔母ちゃんたちなんだな…と、
優しい言葉をかけられ、手を握ってもらうと、胸がいっぱいになりました。
また、叔父ちゃんには、父を重ねてしまい…、また、父のいとこにあたる方から、父の若いころの話を聞くことができ、
懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

帰りは姉と新幹線の中でいろんな話をしたので、乗車時間は長かったにもかかわらず、あっという間に時間が過ぎました。

訃報を聞いた時、何時に出れば間に合うのかな…と検索しましたが、
始発じゃなくても大丈夫でした。
それでも、朝5時15分には家を出ました。
主人は起きると言っていましたが、結局寝ていたので、起こさずそのままに…。

心配だったのが、お疲れモードの次女が、ちゃんと起きて学校に行けるのか…。
(いつも私がスヌーズ付の人間目覚まし時計となっているので~)

道中、主人にメールしても、返事なしで(=携帯はカバンに入れっぱなし…)
新幹線の中から家に電話しようと思ったのですが、私が新大阪で座った席が、3人がけの窓側で、
隣の人は寝てるし、通路側の人はパソコン広げているし、うわ~これは出にくい~。
再びメールしても、なしのつぶて…。

名古屋に近づいた時、寝てた隣の人が起きて、降りるみたいだったので、
今だ!
と、一緒に席を立ちました。

デッキに電話しに行ったら、ちゃんと起きていたので安心しました。
案外、私がいない方がしっかりするもので、
今から行きまーす と余裕のメールも送ってきました。(苦笑)。

席に戻ったら、またパソコン広げられていて、スミマセン~と。
席って、窓側が良いと思ったけど、通路側の方が、自由はきくな~と実感しました。
東京までの間に、お手洗いにも行っておきたかったけど、行けずじまいでした・・・・。

朝早くから始まった、長い1日でしたが、帰宅もそれほど遅くならず、
新幹線の整備とスピードアップのおかげで、便利な世の中になった…と、改めて思いました。

*****************************

帰宅後も、雑用がいろいろがありましたが、今日の午後はゆっくりできそうです。
キルティングの続きでもしようと思います。

バーアンドギースは4個分がほぼ終わっています。
d0146162_1031446.jpg


ランキング参加中です。
いつも応援のクリックありがとうございます

↓お時間ある方は、ポチっとお立ち寄りくださいね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークの素敵なブログがたくさんあります♪
[PR]
by hana-patch | 2013-11-10 13:43 | 日々のつぶやき | Comments(0)
<< 生徒さんの作品(ジャケットとお... ビフォーアフター >>