ペットボトルケース 続き
先日のペットボトルケースの続きです(*^_^*)。
違いですが…、まずは仕立て。
一番左のだけ丸底別仕立てで(←丸底は、ちょっと面倒?)、あとは一枚布仕立てで、いろんな底にしています。
d0146162_9204046.jpg


しかし、立たない物もあります(^_^;)。
d0146162_9214048.jpg


バッグに入れるために使うのなら立たなくても良いけど、置いたりするんだったら立たなければいけませんネ。
一番左の丸底が、一番シャンと立つし、やっぱり可愛いし、ベストなのかも~と、思ってしまいます。

紐飾りもいろいろです。
d0146162_9224334.jpg


前回のコメント欄にも書きましたが、私はアルミシートを持っていなかったので、キルト芯を使いましたが、一つだけ、キルト芯の代わりにタオルを使ったものがあります。
d0146162_9234561.jpg

郵便局でもらった、タオルです。

これは次女に以前作ってあげたシューズケース(その時の記事はコチラ)とおそろいです。
d0146162_9241743.jpg

ストッパー付きの紐止めは、くたびれてきたペットボトルケースについていた物をとって再利用しました。このケースたちも、もし処分する時がきたら、ストッパーだけでも、とっておこう…。
d0146162_9273788.jpg


上着(パーカーなど)についていることもありますよ。
d0146162_9374288.jpg

そうそう、次女に…と思って作った↑このケースは、画像に映っている、くるみボタンを最初つけていたのですが、
次女は「立たないとね~(^_^;)………」と言うことで、
講師科の時に使ったプラパンの残りを取っておいたので、それをつけてみたら、何とか立ちました(が、ちょっと不安定…かも)。

レースやブレードをつけてあげると可愛くなります♪(ただ、洗濯回数が多いので、お安いレースでよいと思いますヨ)
d0146162_9382777.jpg

ちなみに一番左のは、先日キルトゲートさんで買ったカットクロスが束ねてあったレースです。

とにかく、今回は家にある使えるモノで、頑張りました!
裏話アレコレでした~。

※しばらくの間、コメント承認制にしていましたが、最近は大丈夫のようなので、元通りに変更しておきますね。ご協力ありがとうございました。
いつも、温かい皆さまのコメント、本当に嬉しく思っています。

[PR]
by hana-patch | 2010-06-10 09:46 | 作品(小物) | Comments(16)
Commented by ちぃ at 2010-06-10 11:55 x
ペットボトルケースのお話、
とても興味深く読ませて頂きました。
小さい作品ですが、あれこれ工夫のしどころがありますね♪

底は、一番左端のような丸底が、一番安定感があるのでしょうか、
仕立てが面倒なんですよね~。
使い勝手の為には、面倒と思う気持ちを捨てないとダメかも、ですよね(苦笑)
Commented by berry at 2010-06-10 13:34 x
色々と試作されて比べると面白いですね。
ピンクのお嬢さん用のシューズケース覚えていますよ。
当時はまだ赤ちゃんぽい柄が好みだった娘も
そろそろお姉さんらしいこんなピンクと黒はとっても参考になります。
お聞きしたかったんですが、入り口の紐を通す部分は
キルト芯は入れずに布は一枚ですか?
Commented by miwa at 2010-06-10 13:45 x
たくさん、作られたのですね~^^

どれも、創意工夫がみられて・・・
素晴らしいと、思います。

ストッパーは、本当にとっておくと良いですね。

これらは、見本としてかな?
使われるのかな~?
そんな事を考えています^^;
Commented by naokoma2008 at 2010-06-10 15:27
次女さん用?のケースの底が可愛いですね~♪
私のペットボトルケースも新調しようかな。。。(^^)
溜まってる保冷袋を内袋にリサイクルしてみよう☆
ストッパー付き紐止めは捨てていましたよ~(^^;)
私も取っておこう。 エコですね!
Commented by apricot at 2010-06-10 17:47 x
すごい〜、底がこんなに違うやり方で作ってあったとは・・!
お教室の見本としては完璧!感動しました。
それに、家にある材料を工夫して作ってあるところがいいですね〜。
今はいろんな材料がお金を出せば手に入る世の中だけど、もともとパッチワークって布の再利用からきてるもので、究極のエコなはずですものね。
私も作る時の参考にさせてもらおうっと。
はなさんのようにいたれりつくせりの先生に私も習いたかったわ♪
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:00
☆ちぃさんへ

ペットボトルケースの裏話、喜んでいただけて私も嬉しいです♪
最初、丸底をなるべく避けたくて(^_^;)…、
いろんな底バージョンを作ったのですが、やっぱり丸底も一つくらいは…と思って、一番最後に作ったのです(笑)。
でも、やっぱり丸底が、安定感があるようです~。
Commented by yukigonn at 2010-06-10 22:04 x
こんばんは。
たくさんのケースが並んで
圧巻です~~♪
作りもいろいろあってとっても参考になりました。
再利用できるものもたくさんあるんだ!と、あらためて考えました。
はなさんのご家族。そして生徒さんは幸せですね(^O^)
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:14
☆ berry さんへ

プレスドキルトだし、仕立ても簡単にしたので、作るのも楽しかったです~。
珍しく、まだまだ、作っても良いかも~という余力もありますヨ(笑)。

シューズケースも覚えていてくれて嬉しいです♪
次女が選んだのですが、この布は、可愛いな~と私も思います。
ご質問の件ですが、本体に、口布(布のみ)をつけてあります~。
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:18
☆miwachanへ

はい~、たくさん作ってしまいました。
そんなそんな、創意工夫だなんて…、でもそう言っていただけて、うれしいですよ~。
ストッパーも、再利用するのは良いアイディアだな~とコレは自画自賛です(笑)。

一応見本だけど、役目を終えたら、私も使ってみようかな~と思っています♪どれを使おうかな~?(笑)
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:20
☆naokomaさんへ

キュ~っと絞った、この底の形も、可愛いですよね~。
くるみボタンではさすがに自力で立てませんが、プラパンだと何とか立ってくれました~。
naokomaさんも、ぜひ新調してくださいね~。
できあがったら、見せてくださいネ!
リサイクルもステキだわ~。
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:28
☆apricotさんへ

まぁ~、apricotさんに感動していただき、すごい~と言っていただけて、嬉しいです。
丸底を避けたいばかりに、この底は?この底は?といろいろ試して、結局最後に丸底を作ったんです(苦笑)。
でも、このペットボトルケース作りは楽しかったですよ~。
この記事が参考になるのなら、何よりです~♪

きゃぁ~、最後の一言、照れてしまうじゃないですかぁ~!
Commented by hana-patch at 2010-06-10 22:35
☆yukigonnさんへ

こんばんは~。
いろいろ試してみたくて、作ってみました~。
参考になったのなら、私もとても嬉しいです。
再利用できるものは、どんどんしましょう~!
嬉しいコメントありがとうございました。

あ、そうそう、スプールのバッグだけど、大分前ですが過去記事にありましたよ~。2008年2月15日の記事でした。
http://hanapatch.exblog.jp/7263149
良かったら見てみてくださいね。
Commented at 2010-06-11 20:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misako at 2010-06-12 08:48 x
底がみんな違うんですね~。発想が素晴らしいです。
底オンパレードも楽しいです。
またストラップも違うし、いろんな手法でペットボトルが出来上がるってことですよね。
これから大活躍!また作りたくなっちゃいます。

堂島ロール、翌日でもしっとりして美味しいですよね(^^
Commented by hana-patch at 2010-06-12 23:25
☆鍵コメさんへ

嬉しいコメントありがとうございます。
そのように言ってくださり、とても励みになります。
これからも、応援してくださいね~。
また遊びにきてくださいネ。
Commented by hana-patch at 2010-06-12 23:30
☆misakoさんへ

底オンパレード!、ステキな表現をしていただき、嬉しいです♪
事の発端は、どうしても、丸底を避けたい…という一心で、いろんな底を考えてみたのです…(^_^;)。
結局最後は丸底を作りましたが、いろいろ作れて、楽しかったですよ~♪
misakoさんも、また作ってくださいね~。

堂島ロールおいしかったです♪その晩に全部なくなり(^_^;)、
翌日には…、もうありませんでした~(笑)。
<< 大阪へ(斉藤謡子先生の作品展・... ペットボトルケース >>